こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

〈2014年アーティストの一番のお気に入りCDは?〉 THE MARROWS編

カテゴリ : キャンペーン 

掲載: 2015年01月09日 18:00

THE MARROWS

 

Manhattan Recordsが贈る、ジャパニーズ・レゲエ決定盤第2弾!!! Home GrownもMINMIもRYO the SKYWALKERもMOOMINも!!正真正銘、続コレが最強ジャパニーズレゲエミックス!!DJ HAZIMEによる"The Exclusives"日本語ラップ・ミックス、DJ HASEBEによる"The Exclusives"日本語R&Bミックスに続くマンハッタンによる最新邦楽ミックス第三弾としてリリースされた今企画。新旧、各時代を網羅したビックチューン満載の最強ラインナップが実現!!これ一枚でみんな大好きなジャパニーズレゲエのヒット・チューンから隠れ名曲まで完全網羅!あの頃、「クラブで聞いた!!」、「カラオケで歌った!!」、「アナログ並んで買った!!」などなど、思い入れたっぷりなジャパレゲクラシックの数々をこの一枚に終結。「懐かしい~!!」、「こんなのあったねえ~」のオンパレード!

 

 

▼選盤テーマ:2014年、一番聴いたCDは?

MAGIC!『 Don't Kill the Magic』

カナダ発のレゲエ・フュージョンバンド MAGIC!。流行りまくった「RUDE」以外の収録曲も素晴らしい!

 

 

▼選盤テーマ:2014年、一番気になったアーティストは?

Chronixx

若干22歳にして、今世界から注目を集めるルーツ系レゲエアーティスト。この人が新しいレゲエのムーブメントを作っているといっても過言じゃないです。クオリティーの高い映画仕立てのミュージックビデオにも注目です。

 

 

▼2014年印象に残った出来事は?

2013年に引き続き2014年度もマンハッタンレコード(レキシントン)からレゲエの作品を2作リリースさせて頂きました。「ヒップホップやダンス・ミュージックがメインのお店だし、本当に売れんのかな…?」というのが正直な感想でしたが、良い意味で期待を裏切られご好評頂くことが出来ました。最終製品が完成するまでの過程は、かなり壮絶なもので、今は退職されてますがミックステープマスターの社員玉○さんや異常にジャパレゲに詳しい社員のつ○さん、セールスの鬼、社員の池○さんらの愛とムチを同時にうけつつ、週に何度も打ち合わせを重ねて本当に制作期間中は辛かったです(笑)「ディレイのピッチをもっと遅く!」とか「この曲はもう少し長めに聴きたい」とか「ミックス作るのこんな大変だったけ?!」と何度も思い返しました(苦笑)一年中音楽は聴いていますがこの時ほど音楽を聴き込んだ時期は無いかなと。自分達にとって一番インパクトのあったのがこの制作期間でした。気合と魂の一作、マンハッタンのレゲエシリーズ、是非聴いてみてくださいね。

 

その他告知

2014年8月、渋谷にDJ BAR BRIDGEがオープンしました。SOUND MUSEUM VISION, AIRなどを運営するグローバルハーツがプレゼンツ。自分たちは毎週火曜日22時からレギュラーでDJをやっております。「音楽で世界を旅する」をテーマに、レゲエの本場ジャマイカはもちろん、ヨーロッパのテクノやディスコ、ハウス、アメリカのヒップホップまで様々なメロディーを肴に美味しいお酒を楽しめます。海外からも多くのお客さんがいらっしゃり、大変楽しい空間です。是非一度足を運んでみてください!

http://bridge-shibuya.com/

 

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.