こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

超大型5人組フィフス・ハーモニー日本デビュー

掲載: 2016年01月25日 16:44

Fifth Harmony

 

本国アメリカでは既に大ヒット中、満を持してここ日本で2016年大型新人ガールズ・グループとしてデビュー!

2012年7月『Xファクター』アメリカ、シーズン2』(2012年)から誕生し、サイモン・コーウェルのサイコと、LAリードのEPICの共同契約にてデビュー。2013年にリリースしたEPが、ビルボードTOP200にて、初登場6位を記録。EPからのデビュー・シングルが、USでGOLDディスクに。そしてUSで2015年2月に発売したデビュー・アルバム『リフレクション』は、286万枚のセールスを記録、ビルボードTOP200にて初登場5位を記録し、2015年度、アメリカで7番目に売れたアルバムに。

このアルバムからのシングル、「BO$$」、「スレッジハンマー」、「WORTH IT」が大ヒット!8月にリリースしたシングル「WORTH IT」はUSダブルプラチナを獲得し、ビルボードTOP100にて、最高12位を記録。アメリカのテレビ番組The Today Show、Ellenなどの大型TVに出演。Billboard Music Award、American Music Awardでもレッドカーペットを賑やかせ既にセレブの仲間入り。日本でも国内盤発売前からコアファンが非公式ツイッターを立ち上げるなど(2700人フォロワー)ファンの熱量は高く、いよいよ満を持して日本デビュー。

日本盤は、デビューアルバム『リフレクション(デラックス)』+EP『ベター・トゥギャザー』+ボーナス・トラック2曲の豪華22曲収録。