こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

シカゴ(CHICAGO)、5枚組未発表ライヴ・コレクション『VI DECADES LIVE (THIS IS WHAT WE DO)』

掲載: 2018年02月27日 12:21

更新: 2018年03月01日 11:30

Chicago

2017年に結成50周年を迎え、累計アルバム・セールスは1億2千万枚超を記録し、今なお精力的な活動で世界各地のファンを魅了し続けるブラス・ロック・バンド:シカゴ。その輝かしい歩みを称え今年ロックの殿堂入りも果たした彼らが、ファン感涙の未発表ライヴ・コレクション作品をリリースする! 70年のワイト島フェスティヴァル出演時のパフォーマンスを含む、貴重な未発表ライヴ音源や映像を4枚のCDと1枚のDVDに収録!
シカゴは50年以上の間、コンサートを精力的に続け、世界各地のファンをそのパフォーマンスで魅了してきた。この春、ロックの殿堂入りを果たしているシカゴが、彼らのライヴ・バンドとしてのキャリアを祝し、4CD/1DVDからなる計5枚組の未発表ライヴ・コンサート音源をリリースする。これらは、バンドのどのライヴ・アルバムにも収録されていない、貴重な音源を収録したファン感涙の作品となるのだ。
4月6日に発売となるこの『シックス・ディケイズ・ライヴ(ディス・イズ・ホワット・ウィ・ドゥ)』(日本盤の発売は4月25日を予定)、ここに収録されている一連の楽曲は、彼らがデビュー・アルバムを発表した1969年から2014年の間行われた数々のライヴ・パフォーマンスの中から厳選された未発表ライヴ音源ばかりだ。ここには、1970年のワイト島フェスティバルのコンサートの全編も収録されている。DVDには、1977年にドイツのTV音楽番組、ロッカパラストで放送されたコンサート映像が収録されている。

Disc 1: 1970年8月28日、ワイト島フェスティバルのライヴ(前編)
Disc 2: 1970年8月28日、ワイト島フェスティバルのライヴ(後編)
Disc 3: ライヴ集(前期、1969年から1977年)
Disc 4: ライヴ集(後期、1978年から2014年)
DVD: 1977年2月12日、ドイツのTV音楽番組:ロッカパラストで行ったライヴの全編

5枚組の中の最初の2枚には、1970年8月28日のワイト島フェスティバルでのヘッド・ライナーとしてのパフォーマンスを収録、スーパー・スターへの階段をかけのぼっているバンドを映し出し、絶好調にデビュー・アルバムとセカンド・アルバムから楽曲をプレイする彼らの姿をとらえている。“Beginnings”、“Ballet For A Girl In Buchannon”、そしてこの当時未発表だったサード・アルバムから“Mother(邦題: 母なる大地)”が演奏されている(ちなみにこの日の他のヘッドライナーはドアーズとジミ・ヘンドリックスだった)。
残りのディスクには、50数年にわたる活動から選ばれたライヴ・パフォーマンスが収録されている。1969年パリの「Poem For The People(邦題: ぼくらの詩」、「25 or 6 to 4(邦題: 長い夜)”、“Liberation(邦題: 解放)”に始まり、その他のハイライとしては、比較的知られていない“A Hit By Varese(邦題: ヴァレーズに捧げる歌)”(1973)、“Takin' It On Uptown(邦題: 無情の街)”(1977)、“Forever”(1987)や1994年のビッグ・バンド・ツアーからの、“In The Mood”、“Don't Get Around Much Anymore”といった曲が挙げられるだろう。
1977年2月12日、シカゴはドイツのTV音楽番組、ロッカパラストでライヴを行った。その全編が今回のDVDに収録されている。その時点までのバンドのキャリアを見事に見渡すことが出来るこの忘れがたいパフォーマンスは、“Just You 'N' Me(邦題: 君とふたりで)”、“Call On Me(邦題: 君は僕のすべて)”、“(I've Been) Searchin' So Long / Mongonucleosis(邦題: i遥かなる愛の夜明け/モンゴヌークレオシイス)”やビートルズのカヴァー“Got To Get You Into My Life”、スペンサー・デイヴィス・グループのカヴァー“I'm A Man”を見事に映し出している。またこのDVDにはボーナス映像として、ファンが愛する1973年のABC テレビ・スペシャル“シカゴ・イン・ザ・ロッキーズ”から、“What's This World Comin' To(邦題: 輝ける未来)”の映像が収録されている。

【DISC 1: ISLE OF WIGHT FESTIVAL (8/28/70)】
01. Introduction
02. South California Purples
03. Beginnings
04. In The Country
05. Does Anybody Really Know What Time It Is? (Free Froom Intro)
06. Does Anybody Really Know What Time It Is?
07. Mother

【DISC 2: ISLE OF WIGHT FESTIVAL (8/28/70)】
01. It Better End Soon
02. Ballet For A Girl In Buchannon
03. 25 Or 6 To 4
04. I'm A Man

【DISC 3】 01. Poem For The People (Paris, France 12/8/69)
02. 25 Or 6 To 4 (Paris, France 12/8/69)
03. Liberation (Paris, France 12/8/69)
04. Goodbye (The John F. Kennedy Center for The Perfoming Arts, Washington D.C. 9/16/71)
05. Now That You've Gone (Hordern Pavilion, Sydney, Australia, 6/26/72)
06. A Hit By Varese (Chicago Stadium, Chicago, IL 8/13/73)
07. If You Leave Me Now (Oakland Coliseum, Oakland, CA 12/1/77)
08. Takin' It On Uptown (Oakland Coliseum, Oakland, CA 12/1/77)

【DISC 4】
01. Hot Streets (Greek Theater, Los Angeles, CA 8/11/78)
02. Little One (Greek Theater, Los Angeles, CA 8/11/78)
03. Forever (Pensacola Civic Center, Pensacola, FL 3/21/87)
04. Medley: In The Midnight Hour, Knock On Wood, I'm A Man, Get Away (Pensacola Civic Center, Pensacola, FL 3/21/87)
05. You're Not Alone (Starplex Amphitheatre, Dallas, TX 5/30/92)
06. The Pull (Caesar's Palace, Las Vegas, NV 3/20/94)
07. In The Mood (Caesar's Palace, Atlantic City, NJ 7/28/94)
08. Don't Get Around Much Anymore (Caesar's Palace, Atlantic City, NJ 7/28/94)
09. Look Away (Acoustic) [A&E Network, Live by Request 9/5/02]
10. America (WHYY, The Grand, Wilmington, DE 5/7/14)

【DVD: ROCKPALAST (2/12/77)】
01.Anyway You Want
02.Saturday In The Park
03.Skin Tight
04.Just You 'N' Me
05.Hope For Love
06.You Are On My Mind
07.Does Anybody Really Know What Time It Is?
08.Ballet For A Girl In Buchannon
09.Beginnings
10.Scrapbook
11.A Hit By Varese
12.Call On Me
13.Takin' It On Uptown
14.If You Leave Me Now
15.Once Or Twice
16.(I've Been) Searchin' So Long
17.25 Or 6 To 4
18.Got To Get You Into My Life
19.I'm A Man