こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

新カペルマイスター就任記念公演ライヴ!ネルソンス&ゲヴァントハウス管のブルックナー:交響曲第7番

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2018年03月08日 00:00


[Deutsche Grammophon 公式チャンネルより]

新カペルマイスター就任記念公演ライヴ!

伝統の名門ゲヴァントハウスとその若き新カペルマイスターが打ち立てる、美しく明晰な新時代のブルックナー像!2018年3月、ネルソンスの新カペルマイスター就任記念&ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団創立275年記念公演のライヴ録音を怒涛のラッシュ・リリース!ドイツ音楽伝統の牙城、ゲヴァントハウス管弦楽団と才能溢れる新カペルマイスターのコンビによるブルックナー交響曲全曲録音シリーズ第3弾は、初めて初演が成功した傑作で、現在も不動の人気を獲得している交響曲第7番!ネルソンスは2020年のベートーヴェン生誕250年に向けてウィーン・フィルとのベートーヴェン交響曲全集の録音もスタートしていて、ドイツ・グラモフォンが現在最も力を入れている指揮者です。
(ユニバーサル・ミュージック/IMS)


ネルソンス

『アンドリス・ネルソンス~ブルックナー:交響曲第7番』

【曲目】
ワーグナー: ジークフリートの葬送行進曲
ブルックナー: 交響曲第7番ホ長調

【演奏】
ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
指揮:アンドリス・ネルソンス

【録音】
録音:2018年3月 〈ライヴ〉