こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

America(アメリカ)、全キャリアを俯瞰できる決定版3枚組アンソロジー作品が登場

タグ : リイシュー

掲載: 2019年05月22日 15:20

更新: 2019年07月24日 18:00

America

1970年バンド結成より現在まで、レーベルを超えて全キャリアが俯瞰できるアメリカのアンソロジー!全米シングル・チャートにランクされたヒット曲をすべて網羅。日本のみボーナストラック「シンプル・ライフ」収録。

それぞれの父親がアメリカ空軍の軍人でロンドンに駐留していたことから現地のアメリカン・スクールで出会う。結成当時のバンド名は“DAZE”。グループ名を“AMERICA”としたのは、ダン曰く「母国への郷愁から」とのこと。2作目発表を期に拠点をカリフォルニアに移す。エヴァリー・ブラザーズとのツアーに参加するなど精力的な活動により、既に英国でヒットしていたデビュー・シングル「名前のない馬」が米国でもヒット。全米シングル・チャートの堂々1位に輝き(1972年3月)、以後、「Ventura Highway(邦題: ヴェンチュラ・ハイウェイ)」や「Sister Golden Hair(邦題: 金色の髪の少女)」などのヒットでウエスト・コーストを代表するグループに成長する。1976年末ダン・ピークが脱退、デュオとなる。アルバム『ハーバー』を最後にワーナー・ブラザーズからキャピトルへ移籍、1982年には「風のマジック」で再びシングル・ヒットを放つ(最高位8位)。アメリカのフォーク・ロック/ソフト・ロックの代名詞とも言われ、美しくさわやかなハーモニーとアコースティック・サウンドが見事にコラボレーションするその彼らのサウンドは、今もなお変わらぬ輝きを持ち、変わらぬさわやかな風を届けてくれている。
50曲もの楽曲を3枚のCDに収録したこの『50TH ANNIVERSARY: THE COLLECTION』には、「A Horse with No Name」や「Sister Golden Hair」、「Ventura Highway」や「Tin Man」、「Lonely People」といった大ヒット曲を含むアメリカが発表してきた様々なレガシーが収録。70年代に彼らがWarner Bros. Recordsに残した7枚の作品からはもちろんの事、その後Capitol Recordsへ移籍した後の「You Can Do Magic(邦題: 風のマジック)」までをも網羅したこのコレクションには、他にも「Ventura Highway」の初期スタジオ・レコーディング音源や、「Riverside」のライヴ音源、「Sister Golden Hair」の未発表デモ音源など、レア音源も多く収録されている。

 

Disc-1
1 名前のない馬
2 僕には君が必要
3 サンドマン
4 ここに
5 雨の日
6 三本のバラ
7 川のほとりで(ライヴ)
8 チルドレン(ライヴ)
9 カリフォルニアの仲間
10 ヴェンチュラ・ハイウェイ
11 トゥ・イーチ・ヒズ・オウン
12 河を渡るな
13 君だけの心に
14 空しきコーンウォール
15 陽が昇るまで
16 ヘッド・アンド・ハート

Disc-2

1 ハット・トリック
2 マスクラット・ラヴ
3 グリーン・モンキー
4 サブマリン・レイディーズ
5 甘い恋のふれあい
6 イッツ・ライフ
7 レインボウ・ソング
8 あの娘にふられて
9 魔法のロボット
10 アナザー・トライ
11 ロンリー・ピープル
12 ハリウッド
13 ベイビー・イッツ・アップ・トゥ・ユー
14 オールド・マン・トゥック
15 マッド・ドッグ
16* シンプル・ライフ

Disc-3
1 ミッドナイト
2 金色の髪の少女
3 ひなぎくのジェーン
4 ウーマン・トゥナイト
5 オールド・ヴァージニア
6 カンパニー
7 トゥデイズ・ザ・デイ
8 琥珀の滝
9 ウォーターシップ・ダウン
10 レター
11 ゴッド・オブ・ザ・サン
12 ポリティカル・ポウチャーズ
13 サラ
14 アー・ユー・ゼア
15 風のマジック
16 サージャント・ダークネス
17 ヴェンチュラ・ハイウェイ(デモ)
18 金色の髪の少女 (デモ)
19 名前のない馬 (デモ)
* Bonus Track