こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

The Specials(ザ・スペシャルズ)デビュー・アルバム発売40周年記念、ハーフスピード・マスタリングでLP復刻

タグ : PUNK/EMO リイシュー ロック復刻&発掘

掲載: 2019年09月17日 08:30

The Specials(ザ・スペシャルズ)

スカとパンクを融合させたサウンドで、2トーンの一大ムーブメントを起こしたザ・スペシャルズ。 今年2月にリリースした約37年振りとなるニュー・スタジオ・アルバム『ENCORE』が全英アルバム・チャートの1位を獲得し、その健在ぶりをシーンにアピールした。

その彼らのセルフ・タイトルのデビュー・アルバムが今年発売40周年を迎え、最新リマスターのアナログ・レコードで登場!オリジナル・マスター・テープを使用し、アビーロード・スタジオでハーフスピード・マスタリング&カッティングされた45rpmの2枚組アナログ・レコードで発売となる。ハーフスピード・マスタリングを手掛けるのは、高音質なサウンドで極めて高い評価を集めているマスタリング/カッティングエンジニア、マイルス・ショーウェル。本作は、とことん最高の音に拘ったリイシューとなっているのだ。

1979年にリリースされた『ザ・スペシャルズ』のプロデュースを手掛けたのはエルヴィス・コステロ。 パンク・ムーヴメント真っ只中でデビューした彼らは、そのスカとパンクを融合させたサウンドに、現実世界を痛烈に映し出したパンチの利いた歌詞で、たちまちシーンでカルト的な人気を集めた、2トーン・ムーヴメントの金字塔的作品だ。

DJダイノジを始めとする日本のロック系DJの間で高い人気を誇る、キラー・スカ・チューン「Little Bitch」は、ダンスダンスレボリューションなどの音楽ゲームでも使用され、今のキッズもかかれば「1,2」と踊ってしまう1曲。この他、ダンディ・リヴィングストンの「A Message to You Rudy」やトゥーツ・アンド・ザ・メイタルズの「Monkey Man」などをザ・スペシャルズ風にカヴァーした楽曲も収録されている。

英Q誌が『史上最高のブリティッシュ・アルバム100』の38位に選び、Pitchforkが『1970年代のベストアルバム』の42位に選んだ本作は、間違いなく2トーン/スカの大名盤。それが未だかつてない最高の音質で蘇る!

 

【収録曲】
LP1
《Side A》
01. A Message To You Rudy
02. Do The Dog
03. It's Up To You
04. Nite Klub

《Side B》
01. Doesn't Make It Alright
02. Concrete Jungle
03. Too Hot

LP2
《Side A》
01. Monkey Man
02. (Dawning Of A) New Era
03. Blank Expression
04. Stupid Marriage

《Side B》
01. Too Much Too Young
02. Little Bitch
03. You're Wondering Now

 

2019年リリース最新アルバム『Encore』