こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

The Beatles(ザ・ビートルズ)|ライヴ史上屈指の名演!1965年6月20日パリでの昼夜2公演を収録した貴重音源

タグ : ザ・ビートルズ ロック復刻&発掘

掲載: 2020年10月24日 11:12

The Beatles(ザ・ビートルズ)

ビートルズの未発表スタジオ音源や貴重ライヴをお届けするEternal Groovesの人気シリーズ最新作。

Eternal Groovesからは「ル・パレ・デ・スポー1965」として、2017年に発売され廃盤となっていたパリ公演がグレードアップしてリイシュー発売!前年に映画「ハード・デイズ・ナイト」がヒットし世界的アイドルとなったビートルズは、1965年には映画第二作「ヘルプ!四人はアイドル」の撮影とレコーディングで、ようやく6月からツアーを開始。本公演は、そのツアー初日である6月20日のパリでの昼夜の2公演を地元放送局が記録したマスターから収録。

久々のライヴでビートルズもノリノリの演奏を聴かせ、1曲目の「ツイスト&シャウト」からジョンもポールもフルスロットル。約5ヶ月ぶりのステージの高揚感がほとばしる。パリの観客も「キャント・バイ・ミー・ラヴ」では曲に合わせて、輪唱のように「ラ~ヴ」と大合唱で盛り上げ、感動的なハイライトに。ジョンがハーモニカを吹く「アイム・ア・ルーザー」や、リンゴの「彼氏になりたい」や、ジョージの「みんないい娘」を挟み、ハンブルグ時代を思わせるワイルドな「ロック・アンド・ロール・ミュージック」も織り込みながらも、新たな時代のロックナンバー「アイ・フィール・ファイン」や、斬新なリズムパターンを用いた最新曲「涙の乗車券」もセットイン。

この1年間の急成長を見せつけるような選曲で、当時のビートルズのエネルギーに溢れたライヴとその熱狂を伝える歴史的音源となっている。

★エピソード曲目などの日本語ライナーノーツ掲載
★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★Getty Images Japanのライセンス写真使用ジャケット

国内盤CD


■収録曲

1. Twist And Shout
2. She's A Woman
3. I'm A Loser
4. Can't Buy Me Love
5. Baby's In Black
6. I Wanna Be Your Man
7. A Hard Day's Night
8. Everybody's Trying To Be My Baby
9. Rock And Roll Music
10. I Feel Fine
11. Ticket To Ride
12. Long Tall Sally
13. I'm Alright / Les Pollux
14. Memphis Tennessee / Evy
15. Joy, Joy, Joy / Moustique1965 (Evening Show)
16. Les Copains D'Abord / Les Haricots Rouges
17. I Wish You Would / Yardbirds
18. Opening
19. Twist And Shout
20. She's A Woman
21. I'm A Loser
22. Can't Buy Me Love
23. Baby's In Black
24. I Wanna Be Your Man
25. A Hard Day's Night
26. Everybody's Trying To Be My Baby
27. Rock And Roll Music
28. I Feel Fine
29. Ticket To Ride
30. Long Tall Sally

未発表スタジオ&ライヴ音源シリーズ 〈ETERNAL GROOVES〉特集ページ>>>>

ザ・ビートルズ|ロック史に残る名作『サージェントペパーズ』のスタジオ別バージョン別ミックス集の登場 >>>>

ザ・ビートルズ|中期を代表する傑作『リボルバー』のスタジオ別バージョン別ミックス集の登場 >>>>

ザ・ビートルズ|伝説の武道館公演〈1966年6月30日と7月1日(昼の部)〉2公演がアナログレコードで登場>>>>