こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

吉田拓郎|ラストアルバム『ah-面白かった』アナログ盤が8月10日発売

タグ : アナログレコード [anoto]

掲載: 2022年05月14日 00:00

吉田拓郎

6月29日CD形態で発売されるラストアルバム『ah-面白かった』のLPレコード盤が8月10日にリリース!

コロナの影響でラスト・ツアーを断念した76歳の今、吉田拓郎らしく最後を迎えるために、現在出来ることすべてに...ベストを尽くして制作されたラストメッセージ。B面1曲目「ひとりgo to」をKinKi Kids堂本剛が編曲とギター演奏で参加。B面3曲目「雪さよなら」は1970年に発売されたファーストアルバム『青春の詩』に収録された「雪」の完結編として新たに歌詞が加えられ、タイトルも「雪さよなら」として新録されたセルフカバーでゲストボーカルとして小田和正が参加している。

またアルバムタイトルの題字をKinKi Kids堂本光一が執筆。ブックレットにはエッセイ集『ちょっとだけTrue Story』を封入。

※本商品は数量限定盤のため予定数に達し次第、取り扱い終了となります。ご了承ください。


収録内容

[SIDE A]
01. ショルダーバッグの秘密
02. 君のdestination
03. Contrast
04. アウトロ
[SIDE B]
01. ひとりgo to
02. 雨の中で歌った
03. 雪さよなら
04. Together
05. ah-面白かった

最新のアナログレコード情報はこちら
レコードアクセサリー

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

line

吉田拓郎、ラストアルバム『ah-面白かった』CDは6月29日発売