こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

東方神起、ヤバイTシャツ屋さん、くるりなど9月17日(月)~9月23日(日)発売の主なJ-POP商品一覧

こちらのページでは、9月17日(月)~9月23日(日)発売の主なJ-POP商品を掲載しております。
(2018/09/14)

J-Pop

The 1975、約2年半振りとなる待望のサード・アルバム登場

全米・全英1位を獲得し、世界中で唯一無二のサウンドと存在感を発信するバンド、The 1975による待望のサード・アルバム、ここに誕生
(2018/09/14)

ロック/ポップス

ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス(The Jimi Hendrix Experience)『エレクトリック・レディランド』50周年記念豪華盤

1968年発売、全米アルバムチャート1位、ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスの最高傑作『エレクトリック・レディランド』が50周年を迎え、3枚組CD+Blu-rayを収容した4枚組仕様の『エレクトリック・レディランド50周年記念盤』として登場
(2018/09/14)

ロック/ポップス

9月14日公開:タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉

タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉。今週はサザン・ロックの雄、元ブラック・クロウズのリッチ・ロビンソン、新バンドThe Magpie Salute『ハイ・ウォーター・ワン』など
(2018/09/14)

J-Pop ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ

LGBTに悩む高校生が本当の恋に出会い成長する姿を描いた感動の青春ドラマ『Love, サイモン 17歳の告白』Blu-ray&DVD10月24日発売

『きっと、星のせいじゃない。』『トワイライト』シリーズの製作スタッフが集結!全米批評サイトRotten Tomatoesで、批評家92%・観客90%(※)の高い満足度!(※2018年6月1日現在)同時期に公開された『レディ・プレイヤー1』『パシフィック・リム:アップライジング』などの大作よりも高評価!MTVムービー&TVアワードではキス・シーン賞を受賞するなど圧倒的支持!!
(2018/09/13)

海外DVD / ブルーレイ

マンゼ&ロイヤル・リヴァプール・フィルによるヴォーン・ウィリアムズ:交響曲全集チクルス第4弾は“海の交響曲”!

第1巻~第3巻まで圧倒的な高評価を築いてきたアンドルー・マンゼのヴォーン・ウィリアムズ!第4巻は“交響曲第1番「海の交響曲」”、そしてジェームズ・エーネスがを迎えて“揚げひばり”をカップリング!
(2018/09/13)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽

ベイエ&リ・インコーニティ最新盤!ハイドン:エステルハージのための協奏曲集

バロック・ヴァイオリ二スト、アマンディーヌ・ベイエと彼女が創設したアンサンブル「リ・インコーニティ」によるハイドンの協奏曲集。いずれも1760年代の作で、1761年にハイドンがエステルハージに仕えて間もない頃の作品を収録しています
(2018/09/13)

クラシック 古楽・バロック 協奏曲・室内楽・器楽

フランスの国民的シャンソン歌手ミレイユ・マチューが歌う『私のクラシック』

1966年のデビュー・シングルがフランスで大ヒット、そのシングルの国際的な成功から一躍世界で最も有名なフランス人歌手となったミレイユ・マチュー(1946~)。日本でも1970年代に3度来日公演を行うなど、たいへん人気がありました。そのミレイユがクラシック名曲に挑戦!もともと歌唱力に定評があるだけに、その仕上がりが期待されます
(2018/09/13)

クラシック オペラ クラシック オムニバス

Coup d’Archetで出ていた名演!マルツィ1972年のブラームス&ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ集

この1972年の放送用スタジオ録音は、Coup d’Archetで初出となりベストセラーとなりましたが、廃盤になって久しく中古市場では法外な値段で取引されております。この度、WEITBLICKでは改めてスイス放送からライセンスを受けて、さらにマルツィ女史唯一の権利継承者である令嬢からの許可を得ての世紀発売に漕ぎつけました。(東武ランドシステム)
(2018/09/13)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

アリアンナ・サヴァール『きよしこの夜 ~ 古いクリスマスのための音楽とキャロル』

ジョルディ・サヴァールとモンセラート・フィーゲラスの娘であるアリアンナ・サヴァール。名フィドル奏者としても有名な、ノルウェー出身のペッテル・ウトランド・ヨハンセン。この2人の音楽仲間で結成された古楽アンサンブル「ヒルンド・マリス」による、北欧と地中海地方のクリスマスのための音楽集
(2018/09/13)

クラシック 古楽・バロック オペラ クラシック オムニバス

ノセダ&ロンドン交響楽団~ショスタコーヴィチ:交響曲第8番(SACDハイブリッド)

LSO首席客演指揮者を務めるジャナンドレア・ノセダ&LSO第3弾。ノセダとLSOは2008年に初共演、以降ブリテン:戦争レクイエム(2011年収録)、ヴェルディ:レクイエム(2016年収録)をリリースしているほか、演奏会ではヴェルディ:リゴレットやベルク、マーラー、そしてショスタコーヴィチなどを取り上げてきており、ますますその信頼関係を強めています
(2018/09/13)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

河村尚子~モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番ライヴ!(SACDハイブリッド)

COVIELLOレーベルから河村尚子の協奏曲ライヴ録音が突如登場!曲はモーツァルトの21番です。あの美しい第2楽章はもちろん、透明無垢なハ長調による両端楽章の結晶のような響きも大注目。カップリングは同じオーケストラによる別日のライヴからモーツァルトのファゴット協奏曲です
(2018/09/13)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

バーチャルYouTuber界の歌姫こと富士葵がついにCDデビュー!

いま最も歌えるVTuberアイドルとして人気の高い富士葵が「キミの心の応援団長」をコンセプトについにCDデビューが決定
(2018/09/13)

J-Pop

My Hair is Bad、約1年ぶりの新作音源『hadaka e.p.』11月7日発売

初めてホールクラスを中心にめぐった「ギャラクシーホームランツアー」、そして武道館二日間公演、さらに軒並みメインステージを預けられるようになった夏フェスを経てリリースされる、2015年『一目惚れe.p.』以来となる新作EP
(2018/09/13)

J-Pop

Luby Sparks、バンドの成長が刻まれた最新EP『(I’m) Lost in Sadness』11月7日発売

1月にデビューアルバム『Luby Sparks』を発表し、大きな注目を集めるドリームポップギターバンドLuby Sparks。4曲収録の最新EP『(I’m) Lost in Sadness』が11月7日に発売決定。
(2018/09/13)

J-Pop

やまぎさわまちこ『回転画』発売記念インタビュー

やなぎさわまちこ、ayU tokiOプロデュースによるセカンド・ミニ・アルバム『回転画』の発売を記念してのインタビュー
(2018/09/13)

エレファントカシマシ、Blu-ray/DVD『30th ANNIVERSARY TOUR "THE FIGHTING MAN" FINAL さいたまスーパーアリーナ』11月21日発売

30周年ツアーファイナルとして、3月17日に行われたさいたまスーパーアリーナ公演を収録。初回限定盤は、翌日3月18日のエレファントカシマシの模様を収録したSpecial Discと、72ページにわたるライブ写真集付きのスペシャルパッケージ
(2018/09/13)

J-Pop

sumika、初の単独映像作品『sumika Live Tour 2018 "Starting Caravan"2018.07.01 at 日本武道館』10月24日発売

SOLD OUTとなった武道館公演の模様をたっぷり収録。今回もメンバーによるオーディオコメンタリー付き。初回生産限定盤にはツアー各所を密着し、各地ファンの声も見ることの出来るドキュメンタリームービーも収録
(2018/09/13)

J-Pop

【タワレコメン】邦楽 2018年10月は、The Songbards、odol、羽生まゐごの3組が選出

タワーレコード激プッシュ!全国のタワー・スタッフが、己の<耳>と<直感>だけを信じて選んだ、まだ世間で話題になる前のアーティストを、いち早くピックアップする“タワレコメン”なのだっ
(2018/09/13)

J-Pop

S.I.S(エスアイエス)、セカンド・シングル『SAY YES』

先着で特典ポスターをプレゼント!カラフルなサウンドで作られたエレクトロニック・フューチャー・ポップジャンルのタイトル曲“SAY YES”を含む全3曲4トラック収録。
(2018/09/13)

K-POP/ワールド アジア