こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

ニュース詳細

小澤征爾、12月5日に赤坂サントリーホールにて「ドイツ・グラモフォン」創立120周年 記念スペシャル・コンサート開催決定

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2018年11月09日 17:40

小澤征爾

円盤式蓄音機(現在のレコードの原型)を発明し、特許を取得したドイツ出身のアメリカ人エミール・ベルリナーが1898年に創立した世界最古のクラシック・レーベル「ドイツ・グラモフォン」。創立120周年を迎える今年、世界各国で記念コンサートを開催している同レーベルが、日本でも「ガラ・コンサート」を実施することが決定。さらに、1970年代から数多くの名盤をドイツ・グラモフォンに残してきた指揮者 小澤征爾が出演することが明らかになった。

ほかにも出演アーティストとして、クラシック界を代表するヴァイオリニスト アンネ=ゾフィー・ムター、オーケストラに1984年に小澤征爾の発案により結成されたサイトウ・キネン・オーケストラ、そして、そのサイトウ・キネン・オーケストラを過去3度に渡りゲスト・コンダクターとして指揮し、国内外で高い人気を誇るベネズエラ出身の指揮者 ディエゴ・マテウスを迎える。

また、ガラ・コンサートに相応しい舞台の花の装飾は、国内外で活躍するフラワー・アーティストであり、東京 南青山にオートクチュールの花屋「JARDINS des FLUERS」を運営する東信が手掛けるとのこと。

なお、小澤征爾のコメント映像も公開されている。

【小澤征爾コメント映像】ドイツ・グラモフォン創立120周年 Special Gala Concert presented by 小澤征爾 & サイトウ・キネン・オーケストラ

音楽はもちろん空間に至るまで、クラシック界最高のブランドと称されるドイツ・グラモフォンならではの豪華な一夜をお見逃しなく。

また、12月5日に小澤征爾と水戸室内管弦楽団のベートーヴェン交響曲シリーズの第4弾『ベートーヴェン:交響曲第9番≪合唱≫』がリリースされる。小澤征爾にとっては、2002年のサイトウ・キネン・オーケストラとの録音以来、15年ぶりの第9録音となる。さらに同日には、小澤征爾とアンネ=ゾフィー・ムターによる録音を収めた、数量限定ボックスもリリース。こちらも併せてチェックしてほしい。

 

▼イベント情報
「ドイツ・グラモフォン創立120周年Special Gala Concert presented by 小澤征爾 & サイトウ・キネン・オーケストラ」
12月5日(水)サントリーホール 大ホール
開演 19:00
[出演]
小澤征爾(指揮) / アンネ=ゾフィー・ムター(ヴァイオリン) /サイトウ・キネン・オーケストラ / ディエゴ・マテウス(指揮)
[チケット] 
VIP席:50,000円(前日ゲネプロ参加 / サイン入り記念品付与)
S席:30,000円 / A席:25,000円 / B席:20,000円 / P席:15,000円
学割(A席50席限定):10,000円

主催:ドイツ・グラモフォン
■公演詳細はこちら

 

▼リリース情報
小澤征爾、水戸室内管弦楽団
『ベートーヴェン:交響曲第9番≪合唱≫』
12月5日(水)リリース

V.A
『アンネ=ゾフィー・ムター&小澤征爾 ドイツ・グラモフォン録音集<数量限定ボックス盤>』
12月5日(水)リリース

商品の詳細、購入はこちら

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー