こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

東京スカパラダイスオーケストラ、ミニ・アルバム『S.O.S. [Share One Sorrow]』よりTokyo Tanaka&Jean-Ken Johnny(マンウィズ)ゲストVoに迎えた表題曲MVを本日10月22日21時プレミア公開

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2021年10月22日 19:30

東京スカパラダイスオーケストラ

東京スカパラダイスオーケストラが、11月10日にリリースするミニ・アルバム『S.O.S. [Share One Sorrow]』から、MAN WITH A MISSIONのTokyo TanakaとJean-Ken Johnnyをゲスト・ヴォーカルに迎えた最新コラボ曲“S.O.S. [Share One Sorrow] feat.Tokyo Tanaka & Jean-Ken Johnny (MAN WITH A MISSION)”のミュージック・ビデオを、本日10月22日21時にYouTubeでプレミア公開することが決定した。

S.O.S. [Share One Sorrow] feat.Tokyo Tanaka & Jean-Ken Johnny / TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA

スカパラが現在開催中の全国ツアー「TOKYO SKA Treasure Hunt」は、各地2デイズ公演のうち1日はワンマン・ライヴ、もう1日はゲストを迎えての対バン形式で行われており、本日はZepp DiverCity(TOKYO)でMAN WITH A MISSIONとの対バンとなっていることから、対バン直後の熱狂と興奮の余熱が続くなかミュージック・ビデオが公開されることとなる。

ミュージック・ビデオの監督は、サザンオールスターズ、平井堅、aikoOfficial髭男dismなど数多くの作品を手掛け、スカパラ楽曲では“リボン feat. 桜井和寿(Mr.Children)”、“Good Morning~ブルー・デイジー feat. aiko”、“めでたしソング feat.ムロツヨシ”などを手掛けてきた田辺秀伸が担当している。

ミュージック・ビデオのテーマは楽曲タイトルから着想を得た「愛のシェア」。ひとりから始まる愛の連鎖(ハグの連鎖)は、最終的に自分への愛に繋がることを掲げて制作されている。Jean-Ken Johnnyとの共作で全編英語による歌詞を仕上げた谷中敦(Baritone Sax)は、作詞するにあたり「同じ原因で世界中が苦しんでいる中で、一つの、同じ哀しみを共有しているという意識が大切なのではないか」という想いを込めたとコメント。まさに歌詞に込めた想いがミュージック・ビデオでも描かれている。

 

▼リリース情報
東京スカパラダイスオーケストラ
ミニ・アルバム
『S.O.S. [Share One Sorrow]』
11月10日(水)リリース


■タワーレコードオリジナル特典あり
先着で「オリジナルアクリルコースター」をプレゼント!
※特典満了次第終了とさせていただきます。

 

▼ツアー情報
「東京スカパラダイスオーケストラ TOUR 2021 「TOKYO SKA Treasure Hunt」」
10月22日(金)Zepp DiverCity(TOKYO)
Guest:MAN WITH A MISSION
11月6日(土)Zepp Haneda(TOKYO)
Guest:レキシ
11月7日(日)Zepp Haneda(TOKYO)
※ワンマン公演
11月20日(土)高松festhalle
※ワンマン公演
11月21日(日)高松festhalle
Guest:長谷川白紙
11月26日(金)仙台GIGS
※ワンマン公演
11月27日(土)仙台GIGS
Guest:ハナレグミ
12月3日(金)Zepp Sapporo
Guest:上原ひろみ
12月4日(土)Zepp Sapporo
※ワンマン公演

オススメ情報

新規メンバーズ登録クーポン