こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

BRAHMAN EGO-WRAPPIN' NO MUSIC, NO LIFE.メイキングレポート

タグ
NO MUSIC, NO LIFE.
連載
NO MUSIC, NO LIFE.
公開
2010/05/18   11:29
更新
2010/05/20   13:16
テキスト
宣伝/マーケティング部

現在、店頭に掲出されている「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスターの撮影レポートをお届け!
今回の出演は、5月19日に画期的コラボレーション・シングルをリリースした、観る者の感情を揺さぶる熾烈なライヴ・パフォーマンスで高い人気を誇るBRAHMANと、ジャズやブルース、歌謡曲などの要素を織り交ぜたオーセンティックなサウンドで独自の世界観を展開するEGO-WRAPPIN'の2組です。
気になる撮影の模様をどうぞ。

 

撮影は、東京・隅田川沿いのスタジオにて行われました。
バルコニーからは建設中のスカイツリーを見渡すことができます。
近そうに見えるのですが、実際は歩いて往復3時間、橋を9本越えないと着かないくらい遠いのです。
それにしても、建設中だというのにスカイツリーはデカイですね。完成が楽しみです。

スタッフ一同、準備に取り掛かります。
スタジオの中で6人を大きく写せる構図が難しく、最終的に撮影場所は部屋の角に決定。
場所が決まった後は、照明を細かく調整していきます。

最初にスタジオ入りしたのはEGO-WRAPPIN'のお2人。
カメラマンの平間さんから本日の撮影イメージを森さんと中納さんに伝えます。
BRAHMANのメンバーもスタジオ入りし、全員揃ったところで撮影ポジションにつきます。
すると、TOSHI-LOWさんとKOHKIさんの顔がなぜだか赤い事が判明。
本人達いわく、辛いものを食べたから?とのこと(笑)。

そして撮影スタート!
まずは、中納さんが窓辺に座っての撮影です。
今回、音源は最初で最後、ライヴも2回しか行われないという、とても貴重なコラボレーション。
実はこのコラボレーションはタワーレコード30周年企画から始まった話なのです。
実際にはタワーレコードの企画は無くなったのですが、コラボレーションだけは実現。
その瞬間に立ち会えていることに胸が躍ります。

完成イメージを伝えるため早速ポラチェック。
ポラを確認したメンバーの皆さんは満足そうな様子。
イメージがつかめたところで、撮影は一気に進んでいきます。

森さん、中納さん、KOHKIさんがポジションをチェンジして次のカットに移ります。
意外?にもBRAHMANは “NO MUSIC, NO LIFE.ポスター”初出演。
名曲“ANSWER FOR…”を含む1stフル・アルバムにタワーレコード那覇店屋上でのライヴの写真が使用されていたり、タワーレコードの店舗周年イベントにも参加するなど、色々と関係はあるものの、なかなかタイミングが合わなかったのです。
念願の出演となったBRAHMAN、そして3度目の出演(中納さんは4度目!)となるEGO-WRAPPIN'の2組が同じ空間にいる光景は、かっこよすぎです。

再びポラチェック。
するとRONZIさんから「次はヴォーカルの2人が並んでみよう」との提案が。

そこで中納さんとTOSHI-LOWさんが並んだカットへ。
ヴォーカルの2人が並ぶと、コラボレーション感が一気に増します。

最初は表情の硬かったメンバーも、次第にリラックスし和やかに。
緊張感のあるステージとは対照的に、穏やかな時間が流れ撮影が終了しました。

撮影終了後、中納さんは熱心にポラをチェック。
一方、スタジオの壁が気になるMAKOTOさんは平間さんと壁談議(笑)していました。

ポスター撮影の後には、今回の楽曲の原形を制作した森さんとKOHKIさんによる動画インタビューへ。
BRAHMANのメンバーが動画インタビューに登場するのは大変貴重とのこと。
口下手な二人が選ばれた事に、本人達も??でしたが、ンタビューはお互いのバンドがカバーした曲の選曲理由など、興味深い内容になりました。
(ただ、お互いのカバー曲はこの時点でも秘密のまま。)
インタビューの模様はメイキングムービーと合わせてWEBで公開中。ファンならずとも要チェックです。

今回は、2度と見ることのできない?貴重な共演での撮影となりました。
気になるポスターは7月上旬まで店頭で掲出していますので、是非ご覧ください!


<完成ポスター>


完成ポスター

メイキングムービー公開中!

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る