こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

ヴァレリー・アルトマン=クラヴェリー

プロフィール

仏の作曲家。ピアノ、ハープなどを学び、パリの音楽学校でジャンヌ・ロリオにオンド・マルトノを師事。1973年にウィーンでデビュー。以来、ロンドン響、ベルリン響、ボストン響、ザルツブルク響、BBC響、ウィーン響、フランス国立管などの主流オーケストラ、小澤征爾、ケント・ナガノ、クルト・マズア、マレク・ヤノフスキ、ハンス・フォンクら著名指揮者と共演。74年の創設時より95年までジャンヌ・ロリオ・セクステットに参加し、96年にカルテット・オンド・デ・チョックを設立。世界各地で定期的にオペラ『アッシジの聖フランチェスコ』を演奏することでも知られる。また、パリ音楽院でオンド・マルトノを指導。

2018/12/18 (2018/12/18更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ