こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

ロリス・チェクナヴォリアン

プロフィール

1937年、イランのビールジャンドゥ生まれのアルメニア人指揮者、作曲家。ヴァイオリン、ピアノ、作曲などを独学で学び、1954年からウィーン音楽アカデミーで、ハンス・スワロフスキーに指揮法を師事する。その後、テヘランで中央アジア一帯の民俗音楽や民族楽器の収集や研究に務め、ミシガン州立大学で学位を取得する。1972年、テヘラン・オペラの首席指揮者に就任、ロンドン・デビュー後は、世界の桧舞台で活躍中。1989年にはアルメニア・フィルの首席指揮者に就任し、同オケを飛躍的に発展させた。

2012/08/30 (2013/01/24更新) (CDジャーナル)

ディスコグラフィ