こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

アンドレアス・オッテンザマー

プロフィール

1989年、オーストリア・ウィーン生まれ。“オッテンザマー・ファミリーの貴公子”として名を馳せる若き天才クラリネット奏者。クラリネットの名門一家で育ち、4歳からピアノを、10歳からウィーン国立音楽大学にてチェロを学ぶ。11歳でクラリネットに転向、2003年より同大学にてヨハン・ヒンドラーに師事。2009年にカラヤン・アカデミーに入学、ほどなくベルリン・ドイツ交響楽団首席奏者に就任。ソロ・クラリネット奏者としては史上初めてドイツ・グラモフォンと専属契約を結び、2013年5月、アルバム『ポートレイツ』でソロ・デビュー。また、父と兄とのトリオ“クラリノッティ”を2005年に結成したりと、幅広く活躍中。

2013/05/13 (2016/03/10更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ