こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

レ・シエクル管弦楽団

プロフィール

仏・パリ出身の指揮者、フランソワ=グザヴィエ・ロトによって2003年夏に結成されたアンサンブル。団体名は仏語で“全世紀”の意味。バロックから古典派、ロマン派、現代に至るまでの膨大な楽器コレクションを有し、作品によって楽器を持ち替え、それぞれの時代に使用していた楽器で演奏するのが特色。ベルリオーズらロマン派を中心に、ドビュッシー、ストラヴィンスキー、ラヴェルら20世紀前半の作品まで、そのレパートリーは幅広い。2018年の来日公演ではロトの指揮でストラヴィンスキーの「春の祭典」を演奏。

2018/12/12 (2018/12/12更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ