こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

フリードリヒ・グルダ

プロフィール

ピアニスト、作曲家。1930年オーストリアのウィーン生まれ。2000年没。ウィーン音楽院で学び、16歳のとき、ジュネーブ国際音楽コンクールで優勝。60年代はバドゥラ=スコダ、デムスと共にウィーン三羽烏と称され脚光を浴びた。他の2人と違いグルダの演奏は、はるかに自由でスケールの大きなものだった。70年代からはジャズに積極的に関わり、チック・コリアは彼に師事している。作曲もよくし、ジャンルを真に超越した稀有の音楽家だった。

2012/08/30 (2015/03/06更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ