こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

郷ひろみ

プロフィール

1955年10月18日生まれ、福岡県出身の歌手。本名は原武裕美。72年にNHK大河ドラマ『新・平家物語』でキャリアをスタートさせ、シングル「男の子 女の子」で歌手デビュー。高音ヴォイスと端正な顔立ちで人気を呼び、日本レコード大賞、日本歌謡大賞の新人賞を受賞。以降、西城秀樹、野口五郎とともに“新御三家”として時代を牽引。80年代以降はアイドル路線から脱皮し、日本を代表するポップスターへと成長。「よろしく哀愁」「お嫁サンバ」「哀愁のカサブランカ」「2億4千万の瞳」「GOLDFINGER '99」「言えないよ」など多くのヒット曲を放つ。『紅白歌合戦』も常連で、2018年に31回目の出場を数える。

2012/07/30 (2018/11/15更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ