こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

岩崎淑

プロフィール

1937年生まれ、倉敷市出身のピアニスト。桐朋学園大学で井口秋子、井口基成に学び、ハートフォード大学、ジュリアード音楽院、キジアーナ音楽院でラタイナ、ベネデッティ=ミケランジェリ、ロレンツィ、フロインドリッヒに師事する。1967年、ミュンヘン国際音楽コンクールで第3位を獲得。1968年ブダペスト、1970年チャイコフスキー国際音楽コンクールで伴奏者特別賞受賞。以来、チェロのシュタルケル、ヴァイオリンのパールマンを初めとする著名な演奏家と室内楽で共演、高い評価を得ている。1976年から岩崎淑ミュージック・イン・スタイルを主宰、1997年からは弟の岩崎洸と沖縄国際音楽祭を企画開催している。各地の国際音楽コンクールの審査員も務める一方、1999年には桐朋学園大学大学院の教授に就任し、後進の指導にもあたっている。

2012/08/30 (2012/08/30更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ