こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

タモリ

プロフィール

1945年生まれ、福岡県出身。本名、森田一義。特定の師匠を持たない一世一代のエンターテイナー。早稲田大学を中退後、ジャズ・ピアニストの山下洋輔と知り合い、山下の友人である赤塚不二夫に才能を認められ、深夜番組『空飛ぶモンティ・パイソン』で芸能界にデビュー。“ハナモゲラ語”“4ヶ国親善麻雀”などオリジナルな珍芸の数々で圧倒的人気を集める。82年からは『森田一義アワー 笑っていいとも!』のホストとして一世を風靡。多才、多趣味で知られ、鉄道、ダム、ジャズなどに造詣が深い。70年代後半から80年代半ばにかけて計5枚のアルバムを発表しており、いずれも司会者の姿からは想像できないアグレッシヴなネタが堪能できる名盤。

2012/07/30 (2016/08/23更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ