こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

熊木杏里

クマキ・アンリ

プロフィール

1982年、長野県生まれのシンガー・ソングライター。フォーク・ソング好きの父親の影響で幼いころより音楽に慣れ親しむ。2001年3月、日本テレビ系『嗚呼!バラ色の珍生II』の歌手オーディションでグランプリに輝き、2002年2月にシングル「窓絵」でデビュー。2004年11月には「私をたどる物語」が人気ドラマ『3年B組金八先生』挿入歌となり話題に。その後も映画『バッテリー』の主題歌「春の風」、JRAテーマ・ソング「雨が空から離れたら」など、柔らかな歌声と感情をストレートに表現する詞で人気を博す。2016年3月、アルバム『飾りのない明日』をリリース。

2012/07/30 (2016/06/08更新) (CDジャーナル)

ディスコグラフィ

関連アーティスト