こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

リッカルド・シャイー

プロフィール

1953年2月20日、ミラノ生まれの指揮者。14歳で指揮デビューし、19歳でオペラを振る。74年にはシカゴで『蝶々夫人』を指揮し、米デビューを果たす。その後、順調に欧米の主要歌劇場で成功を収め、84年にはザルツブルク音楽祭のオープニングに登場。一方、ベルリン放送響の首席指揮者を皮切りに、88年からロイヤル・コンセルトヘボウ管の常任、99年からミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ響の音楽監督にも就任。中堅指揮者の旗頭の一人として活躍を期待されている。2014年に、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団を指揮したアルバム『メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」抜粋、ピアノ協奏曲集他』をリリース。

2012/08/30 (2014/07/23更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ