こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

パリ・オペラ座管弦楽団

プロフィール

仏・パリを本拠とするパリ国立オペラ付属のオーケストラ。パリ・オペラ座管弦楽団、パリ・バスティーユ管弦楽団とも呼ばれる。1669年創設の王立オペラ団体を前身とし、1875年にガルニエ宮で活動開始。1971年にパリ・オペラ=コミック座のオーケストラと合併。90年にバスティーユ歌劇場が開場すると、さらにオーケストラが発展。ガルニエ宮時代はジョルジュ・プレートル、ゲオルグ・ショルティ、シルヴィオ・ヴァルヴィーゾらが音楽監督に就任。1990年以降はチョン・ミョンフン 、ジェームズ・コンロン、2009年よりフィリップ・ジョルダンが音楽監督を務める。近年の録音では歌劇やR.シュトラウス「アルプス交響曲」などが著名。

2015/12/03 (2015/12/03更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト