こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

ルドルフ・ゼルキン

プロフィール

ピアニスト。1903年ボヘミア、エーゲル生まれ。91年没。作曲はシェーンベルクに学んでいる。12歳でメンデルスゾーンの協奏曲を弾いてデビュー。17歳でアドルフ・ブッシュの伴奏者に抜擢され、名声を得る。36年にトスカニーニ指揮ニューヨーク・フィルとの共演で米国デビューを果たす。その後カーチス音楽院で教え、マルボロ音楽祭をブッシュらと始めるかたわら、精力的な演奏活動を行なった。ドイツ音楽の正統的な後継者。

2012/08/30 (2012/08/30更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ