こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

ジュリエッタ・シミオナート

プロフィール

1910年5月12日、イタリアのフォルリ生まれのメゾ・ソプラノ歌手。33年、フィレンツェのベル・カント・コンクールで優勝し、35年、フィレンツェ五月音楽祭でデビュー。翌年からスカラ座にも招かれ、『セヴィリアの理髪師』のロジーナ役で大成功を収める。その後もスカラ座を中心に活躍を続け、47年にはエディンバラ音楽祭でイギリス・デビュー、54年にはシカゴ・オペラでアメリカ・デビューなど、活動の場を世界に広げていった。特にカルメン、『アイーダ』のアムネリス、『ノルマ』のアダルジーザなどの役で卓越した表現力を見せ、第二次大戦後最高のメゾ・ソプラノ歌手として華々しく活躍。66年『皇帝ティトの仁慈』のセルヴィリア役を最後に引退し、その後は後進の指導にあたった。2010年5月5日、ローマの自宅にて死去。100歳の誕生日まであと1週間だった。

2012/07/30 (2016/08/10更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ