こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

アルトゥール・ロジンスキ

プロフィール

1892年、クロアチア(当時はポーランド)のスピルトで生まれる。ウィーンで音楽を学んだ後、同郷の指揮者レオポルト・ストコフスキーに見出され、1925年に渡米。1929年ロサンゼルス・フィル、1933年クリーヴランド管弦楽団と音楽監督を務めた。1934年からはアルトゥーロ・トスカニーニに認められ、1943年、ジョン・バルビローリの後任として同団の常任指揮者に。1950年以降はウィーン国立歌劇場管弦楽団やロイヤル・フィルとレコーディングを行なった。1958年11月27日ボストンで死去。

2012/08/30 (2013/08/19更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ