こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

パリ音楽院管弦楽団

プロフィール

1828年、仏・パリに設立されたオーケストラ。パリ音楽院の楽友協会が運営し、パリ音楽院の教授や卒業生でメンバーを構成。フランソワ=アントワーヌ・アブネックが初代首席指揮者として就任し、以降、エドゥアール・デルデヴェス、アンドレ・メサジェ、フィリップ・ゴーベール 、シャルル・ミュンシュ、アンドレ・クリュイタンスらが歴任。特にアブネックはベートーヴェンをレパートリーの主軸とし、仏の聴衆のベートーヴェン受容に大きな役割を担った。19世紀から20世紀前半まで仏での楽壇の中心的位置を占めてきたが、1967年に解散。パリ管弦楽団へと改組。

2015/12/03 (2016/10/20更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.