こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

ニキタ・マガロフ

プロフィール

ピアニスト。1912年レニングラード(現ペテルブルク)生まれ。92年没。ロシア貴族の家柄で、7歳の時に革命を逃れてフィンランドへ移住。シロティに付く。その後パリ音楽院でイジドール・フィリップに師事。31年からシゲティの伴奏者を7年間務めた。37年からソリストとして本格的な活動に入る。49年リパッティの後任としてジュネーヴ音楽院の教授となり、多くの演奏家を育てた。チェルニー以来の伝統を受け継いだ優れたピアニスト。

2012/07/30 (2013/08/19更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ