ショッピングカート
J-Pop
CD
What's Love?
★★★★★
★★★★★
5.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2009年03月04日

規格品番

AICL-1996

レーベル

onenation

SKU

4547403008425

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2009年03月04日
商品の紹介
日本での生活とNYでの生活を通しての様々な経験、そして18歳での単身渡米以来、幾多の困難を乗り超えてきたJUJUだからこそ伝えられる、数々の"愛"を感じる、切なく、感動の1枚。
タワーレコード (2009/04/08)
ニューヨークと日本での生活の中で体験した"さまざまな愛のかたち"を表現した、JUJUのセカンド・フル・アルバム。大ヒット曲のアンサー・ソングで、盟友・Spontaniaをフィーチャリングした「素直になれたら」など、切なくも輝きを孕んだヴォーカリゼーションが描くラブ・ソング集。名曲揃いです! (C)RS
JMD (2010/06/17)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:13:10

ヒット曲「素直になれたら JUJU feat. Spontania」など収録。
    • 1.
      [CD]
レビュー
  • 待望のニュー・アルバムはメロディアスなバラードを基調にした、とても愛嬌のある一枚だ。〈ポストorange pekoe〉とも〈ポストMISIA〉とも言えるハイレヴェルな仕上がりで、破格のダウンロード数を記録した“素直になれたら”やTVCMでもお馴染みの“やさしさで溢れるように”も収録されており、ファンの期待はまず裏切っていないだろう。どんな曲もさらっと完璧にこなす、高音で淡い歌声にもまた魅了される。作詞/作曲に少し他人の手が入りすぎている気もしたが、その手というのがEXILEなどを手掛ける松尾潔であったり、i-depのナカムラヒロシであったりするので文句は言えない。珍しく少しイモ臭いロック調の曲もあるが、NY在住の彼女が歌うと(!?)格好良く聴こえてしまうのが不思議だ。
    bounce (C)アント

    タワーレコード (2009年03月号掲載 (P82))

カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2009/05/11

JUJUのボーカルを最大限に生かしているのはどのプロデューサーだろうか?好みはあろうとも私は亀田誠治と組んだ2曲を評価する。やはり楽曲の素晴らしさなくしてはボーカルは生きない。

関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
29pt
販売価格(税込)
¥ 3,204
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
2
(公開: 0 人)
コレクション登録者
1
(公開: 0 人)