ショッピングカート
J-Pop
CD
昇れる太陽<通常盤>
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2009年04月29日

規格品番

UMCK-1306

レーベル

A&M

SKU

4988005553911

作品の情報
メイン
アーティスト
商品の紹介
日々うつむきがちな全ての人々に届けたい、エレファントカシマシ愛と咆哮の詰まったアルバム。エレカシが歌う四季をテーマにした日本語ロックの傑作であり、ロック史に残る名盤の誕生。
---
タワーレコード
ヴォーカルの宮本浩次を筆頭に、日本語ロックの熱い魂を届ける"エレファントカシマシ"通算18枚目のオリジナル・アルバム。"相棒シリーズ"のスピンオフ映画『鑑識・米沢守の事件簿』の主題歌「絆」、「桜の花、舞い上がる道を」などを収録。うつむきがちな人に聴いて欲しい、心に響くメッセージが詰まっています! (C)RS
JMD (2010/06/14)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:53:29

全国東映系映画相棒シリーズ「鑑識・米沢守の事件簿」主題歌「絆」、「桜の花、舞い上がる道を」「新しい季節へキミと」のシングル曲3曲他収録。
    • 1.
      [CD]
レビュー
  • 紆余曲折を経たからこその気持ちが表れているとでも言おうか、宮本浩次がいま歌う歌はとても優しい。ザ・クロマニヨンズなどを聴いていても同じことを思うのだが、彼のあの目つきやバンドの相変わらずな鋭いパフォーマンスは照れ隠しなんじゃないか?なんてことを考えてみたりすると、余計心に沁みる。蔦谷好位置や亀田誠治、YANAGIMAN、生駒龍之介をプロデューサーに迎えた通算18作目。まだまだついていくぞ。
    bounce (C)久保田 泰平

    タワーレコード (2009年05月号掲載 (P90))

カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
28pt
販売価格(税込)
¥ 3,143
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加