ショッピングカート
サウンドトラック
CD
We Bought A Zoo
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

オンラインキャンペーン価格
発売済み輸入盤スペシャルプライス10%オフ
開催期間:2020年5月26日(火)11:00~5月29日(金)23:59まで [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入 (アメリカ盤)

パッケージ仕様

-

発売日

2011年12月12日

規格品番

99085

レーベル

Sbme/Columbia

SKU

886979908529

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2011年12月12日
商品の紹介
2011年12月23日より全世界公開となるキャメロン・クロウ監督の最新作『We Bought A Zoo』(マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソン、トーマス・ヘイデン・チャーチ主演)は、2人の子供を育てるシングル・ファザーがある日動物園の中に移住して、子供たちと共にドタバタの飼育劇を展開する涙と笑いの実話を下にした話題作で、アカデミー候補とも目されている。サウンドトラックを手掛けるのは、なんとシガー・ロスのフロントマン、ヨンシー。 シガー・ロスによる既発曲4曲も含まれるが、サウンドトラック全体はテッド・ジャンセンによるマスタリングを経ており、アルバムとしても実に完成度の高いものになっている。ヨンシーのソロ新曲となる「Avin Endar」「Gathering Stories」を収録。
発売・販売元 提供資料 (2011/12/19)
Entertainment Weekly (p.81) - "[T]hick with multitracked vocals, plaintive piano, and swooning orchestral arrangements by classical-music hotshot Nico Muhly..." -- Grade: B Uncut (p.81) - "[With] the delicate music-box melody of 'Brambles', the glacial chorale of 'Snaerisendar' and the pulsing 'Sink Ships'..."
Rovi
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:51:40

Liner Note Author: Cameron Crowe. Photographers: Neil Jones ; Colin Northcott; Cameron Crowe. Enigmatic Icelanders Sigur Ros' grandiose post-rock sound has become such a ubiquitous presence on the big-screen that it's a surprise it's taken this long for a film director to utilize the magical talents of their frontman Jonsi for an entire soundtrack. Having already licensed three of their songs for 2001's head-scratcher Vanilla Sky, Cameron Crowe was perhaps always going to be the first to take the plunge, even more so considering that the code name of his comedy drama, We Bought a Zoo, was named after the band's 2007 documentary, Heima, and that he regularly played Jonsi's recent solo debut to set the mood for stars Matt Damon and Scarlett Johansson in various scenes. Three of the most anthemic numbers from Go also appear here ("Boy Lilikoi," "Sinking Friendships," "Go Do"), as does Sigur Ros' inescapable signature hit "Hoppipolla," but elsewhere, Jonsi has crafted 11 brand new pieces of music, ranging from short and sweet instrumentals such as the otherworldly cinematics of "Sun" and the wave-crashing, bluegrass-tinged "Humming" to emotionally-stirring orchestral numbers arranged by Nico Muhly ("Whole Made Of Pieces," the title track), to several numbers recorded using a toy piano, including the enchanting, childlike lullaby "Brambles" and the echo-laden, out of tune atmospherics of "Sink Ships." While snatches of ghostly choral harmonies can be heard throughout, only two songs allow Jonsi's unmistakable pixie-esque tones to come to the forefront. "Aevin Endar" is a gorgeously intimate hymn-like ballad featuring a delicate melody which briefly threatens to burst into "White Christmas," while "Gathering Stories" (co-written by Crowe) showcases a rare, intelligible lyrical delivery against a stunning backdrop of clattering percussion and sweeping strings. Despite the several contributions from Go, We Bought a Zoo is more in keeping with his band's experimental symphonies than his own electronica-inspired excursions, suggesting Jonsi should have no trouble slotting back into the Sigur Ros fold for their proposed comeback, but it's still a wonderfully imaginative score which deserves some recognition come awards season. ~ Jon O'Brien

録音 | ステレオ (Studio)

    • 1.
      [CD]
      • 1.
        Why not?
      • 2.
        AEvin ender
      • 3.
        Boy Lilikoi
      • 4.
        Sun
      • 5.
        Brambles
      • 6.
        Sinking friendships
      • 7.
        We bought a zoo
      • 8.
        Hippipolla (Sigur Ros)
      • 9.
        Snaerisendar
      • 10.
        Sink Ships
      • 11.
        Go Do
      • 12.
        Whole made of pieces
      • 13.
        Humming
      • 14.
        First day
      • 15.
        Gathering Stories
レビュー
  • 以前「バニラ・スカイ」でシガー・ロスの曲を使っていたキャメロン・クロウが、新作映画のサントラにそのシガー・ロスのヨンシーを起用。オーケストラと電子音が溶け合ったシンフォニックなムードは、ヨンシーの音世界そのまま。ソロや本隊の既発曲も織り交ぜつつ、ヴォーカル入りの書き下ろし2品も収められていて、その美しいメロディーと光が降り注ぐようなサウンドを聴けば、本編を観る前から感動作の予感が。
    bounce (C)村尾泰郎

    タワーレコード (vol.341(2012年2月25日発行号)掲載)

  • 霧の中から聴こえるような寂しげで幸福なサウンド。

    『幸せへのキセキ』(2011)
    サウンドトラック

    音楽 ヨンシー(フロム・シガー・ロス)
    監督 キャメロン・クロウ
    主演 マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソン、トーマス・ヘイデン・チャーチ、パトリック・フュジット

    廃園寸前の動物園を買い取り、復活をめざす、シングルファーザーと、その家族を描く実話のファミリー・ファンタジーを、『あの頃ペニー・レインと』や『エリザベスタウン』など日常をドリーミーに切り取る作品で本領発揮のキャメロン・クロウが監督。数々のポップ/ロック・ミュージシャンとの交流も深いことで知られるクロウ監督の、サントラを今回引き受けたのは、映像アーティストにもファンの多い、アイスランドが誇るバンドシガー・ロスのリーダー、ヨンシー。過去にアイスランド映画のサントラを手がけた事もあるが、ハリウッド映画を本格的に全編担当は初。霧の中から聴こえてくるようなサウンドで、寂しげだが幸福感もあるメロディが、シンプルに包み込む。音色が感動を呼ぶ不思議な世界。クリフ・マルチネス・サウンドあたりにもお薦め。 (C)馬場敏裕

    タワーレコード ()

カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
関連作品:幸せへのキセキ
ニュース & 記事
ポイント10倍
188pt
販売価格(税込)
¥ 2,299
¥ 230(10%)オフ
¥ 2,069
販売中
在庫わずか
発送までの目安:3日~5日

店舗から取り寄せる商品となります

cartIcon カートに入れる
欲しいものリストに追加