ショッピングカート
サウンドトラック
CD
ラ・ラ・ランド オリジナル・サウンドトラック
★★★★★
★★★★★
5.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2017年02月17日

規格品番

UICS-1322

レーベル

ユニバーサルミュージック

SKU

4988031208205

作品の情報
メイン
アーティスト
その他
オリジナル発売日
2016年
商品の紹介
『セッション』のデイミアン・チャゼル監督作『ラ・ラ・ランド』。観るもの全てが恋に落ちる、極上のミュージカル・エンターテインメントのオリジナル・サウンドトラック。心躍る夜のタップ・ダンス、現実に直面する一人芝居、最後と決めたオーディションなど、感動のシーンを彩る楽曲を収録。劇中のテーマのひとつでもあるジャズを中心に、主演のライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが歌うあの曲もこの曲も網羅! (C)RS
JMD (2016/12/15)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:45:53

    • 1.
      [CD]
      • 8.
        サマー・モンタージュ/マデリン
        00:02:04
レビュー
  • アカデミー賞の作曲/歌曲部門を制したこのサントラは、古き良きジャズを柱にMGM黄金期を思わせる華やかなサウンドがぎっしり。主演2人のイチャついた曲なんかはメジャー進出後のシー&ヒム好きにも刺さりそうだし、ジョン・レジェンドの歌う"Start A Fire"はマルーン5やイマジン・ドラゴンズみたいな趣があって、ミュージカルがあまり得意じゃない人でも十二分に楽しめるはず!
    bounce (C)山西絵美

    タワーレコード (vol.401(2017年3月25日発行号)掲載)

  • ゴールデン・グローブ賞史上初の7冠、賞レースを賑わせているミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』。観る人を魅了するのはライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの溢れる魅力…、デイミアン・チャゼル監督が表現する現実と幻想が交錯する愛すべきストーリー、そしてミュージカル映画に欠かせない素晴らしい音楽! その三位一体が見事に昇華した近年稀にみる傑作映画なのです! GG賞では作曲賞、主題歌賞(主役のライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが歌った 《City Of Stars》)も獲得し、その音楽にも称賛の嵐。儚く美しいメロディに、ジャズもジョン・レジェンドの書き下ろし楽曲も絶品。
    intoxicate (C)上村友美絵

    タワーレコード (vol.126(2017年2月10日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(2)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/05/14

映画はもちろんですが、ミュージカル映画なだけありとにかく音楽が良い!ロスの有名な場所の各地へ思いを馳せながら聞くとより楽しいし、今にも踊りだしたくなるような曲が多数。もちろん、映画内でスローテンポで流れている曲を聞いたり、ジャズを普段聞かない人もジャズを聞いてみたり、いろいろなシーンで多様なジャンルを聞けるサントラ。

★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/04/17

一曲目を聴くと印象的な高速のシーンが鮮やかに目に浮かび、高揚感と多幸感に包まれて胸がいっぱいになる!胸がキュンとしたり悲しくなったり色々な気持ちになりますが、元気になりたい時に必ず聴くサントラ。映像だけでなく音楽も素晴らしい映画。

関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
25pt
販売価格(税込)
¥ 2,750
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加