ショッピングカート
クラシック
CD
ワーグナー: 管弦楽曲集<タワーレコード限定>
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間: 【オンラインショップ】 10月23日(金)9:00~ 10月25日(日)23:59まで 【店舗】 各店10月23日(金)開店~ 10月25日(日)閉店まで オンラインショップでは期間中のご注文商品(予約含む)、店舗では期間中にお買い上げの商品を対象にポイント10%還元![※詳しくはキャンペーン・ページでご確認ください]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2017年03月08日

規格品番

PROC-2019

レーベル

TOWER RECORDS UNIVERSAL VINTAGE COLLECTION +plus

SKU

4988031215265

商品の説明

※国内初CD化、 世界初CD化(3,4)
※モノラル録音
※オリジナル・ジャケット・デザイン使用
※本国のアナログ・マスターからのハイビット・ハイサンプリング(24bit/192kHz)音源をCDマスターに使用
※解説:満津岡信育氏(序文解説)、他、解説書合計6ページ

作品の情報
商品の紹介
LPで親しまれた旧PHILIPSの1957年録音のワーグナーを、初出時オリジナル・カップリングで再現。
全曲国内初CD化。うち2曲は世界初CD化音源!

ヨッフムがバイエルン放送交響楽団と1957年に収録したワーグナーの管弦楽曲5曲を、旧PHILIPSレーベル(ユニバーサル)として初めてCD化。「マイスタージンガー」の2曲以外はかつてTHARAレーベルからCD化されていましたが、国内盤としては未発のためオリジナル収録形態として全曲初の国内CD化となります。ちょうどステレオ録音との端境期にあたり(このセッション後の12月の12-14日にかけて同じオケでパルジファルからの2曲のDGステレオ録音あり)。音源はモノラルで残されてはいますが、PHILIPSによる録音は今聴いても素晴らしく、当時のバイエルン放送響の機能的でありながらもピラミッドバランス基調の重厚な音を余すところなく収めています。日本では58年11月にLPが発売され、劇的すぎない自然体のワーグナー演奏としてスタンダードな評価を得て、多くのリスナーに親しまれました。ヨッフムの指揮は当時の他の曲にも見られたように、旋律を豊かに歌わせ、それに付随する動機を明瞭に浮かび上がらせた上で鮮やかに処理する手腕を披露しており、手際は見事です。現在のステレオ録音が多い中にあっても、埋もれてしまうには大変惜しい名演です。
今回の復刻では、オリジナルのアナログ・マスターテープからこの発売のために192kHz/24bitで高品位デジタル化を行い、CDマスターを制作。元々のオリジナルを活かした最新のマスタリングでこの名演を堪能することができます。ジャケット面はLP初出時のオリジナル・ジャケット・デザインを使用しました。序文解説は満津岡信育氏による新規書き下ろしです。今回の復刻では全5作を発売いたします。
タワーレコード (2017/02/08)
収録内容

構成数 | 1枚

【収録曲】リヒャルト・ワーグナー
1. 歌劇《さまよえるオランダ人》序曲
2. 楽劇《トリスタンとイゾルデ》から 前奏曲と愛の死
楽劇《ニュルンベルクのマイスタージンガー》から
3. 第1幕への前奏曲、
4. 第3幕への前奏曲、
5. 歌劇《タンホイザー》序曲

【演奏】
バイエルン放送交響楽団
オイゲン・ヨッフム(指揮)

【録音】
1957年12月 ミュンヘン、ヘルクレスザール(モノラル録音)

【原盤】
Philips
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
ポイント10倍
114pt
販売価格(税込)
¥ 1,257
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加