こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

ジャンル別のオススメ

【SACDハイブリッド】

ワーグナー: 序曲・前奏曲集<タワーレコード限定>

カール・ベームウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

  • ポイント10倍
  • 1回の配送の合計金額が、1,500円(税込)以上で送料無料!
  • クラシック国内盤ポイント10倍
    発売日前日までオンライン限定ポイント10倍 [※オンラインからの店舗予約・取置は対象外]

取扱中

発売日以降にお届けいたします

※お支払い方法が各種前払いの場合、お支払い確認後の発送となります(よくあるご質問 (Q&A))

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 価格(税込)
    ¥5,162
  • ポイント数
    47ポイント →今なら478ポイント!

予約する

商品の説明

※限定盤。世界初SA-CD化
※SA-CDハイブリッド盤
※2017年最新マスタリング音源使用(独Emil Berliner Studiosにて本国のオリジナル・アナログ・マスターテープから192kHz/24bitでデジタル変換したWAVデータをマスタリングしSA-CD層用にDSD変換。アナログ・マスターテープはその経年劣化と保存状態に応じて、可能な範囲で入念な修復作業を行った後に変換作業を実施)
※オリジナル・ジャケット・デザイン使用(ブックレットに他のジャケットも掲載)
※通常ジュエルパッケージ仕様
※盤印刷面:緑色仕様
※解説:広瀬大介氏(新規序文解説)、宇野功芳氏(初出時解説)、解説書合計12ページ

商品の情報

発売日

2018/01/24

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

2

製造国

国内

レーベル

TOWER RECORDS UNIVERSAL VINTAGE SA-CD COLLECTION

規格品番

PROC-2127

商品の紹介

  • ベーム最晩年のVPOとのワーグナー作品、全9曲が世界初SA-CD化。
    滋味溢れる名演を高音質で復刻。オリジナル・アナログ・マスターから本国で新規マスタリング

    ベーム&ウィーン・フィルによる重厚なワーグナー演奏をSA-CDで初めて復刻。CD時代では1枚で単独リリースされることが多く、数曲カットされた状態での再発でしたが、今回の復刻ではオリジナルのLPリリース時のカップリング&順番で、全9曲を2枚組として発売いたします。表ジャケットは1枚目のオリジナル・ジャケット・デザインを採用し、ブックレットの裏側には2枚目のジャケット・デザインを収納しました。また、音源は今回のリリースのために、本国のオリジナル・アナログ・マスターテープを独エミール・ベルリナー・スタジオにて高品位でデジタル化(192kHz/24bit)の後、同場所でマスタリングを行いました。細部まで見渡せる、音場感に優れた音質がSA-CD層で再現されます。CD層も新規でのマスタリングとなります。
    これらの録音はベームが80歳から85歳にかけて収録されました。最晩年のベームは主にウィーン・フィルとDGに多くの録音を残し、その多くがスケールの大きい、柔和な演奏になっているのが特徴と言われていますが、一方で、弛緩しているとの評価も散見されます。しかしながら情報量の多い今回のSA-CD層では特に、細部にまでベームの意思とワーグナー作品における思い入れの強さをリスナーは強く感じることで、従来の評価を覆す可能性があります。新規序文解説の広瀬氏の記述によると、壮年期までのベームはこれらのワーグナー作品はオペラハウスで全曲を指揮する体力があったものの、晩年では体がそれを許してくれない、との告白が書かれています。全て、頭の中にあるにもかかわらず、その歯痒さがある、と。これらの全9曲の録音には、ベームが指揮活動の中で培ってきた叡智が詰められており、例え数分から15分程度の1曲であっても、細かな配慮をしながらも同時にオケを朗々と鳴らした壮大なワーグナーは、まさにベームありきと言える出来です。これこそ、ワーグナーに相応しいと感じるのではないでしょうか。
    この盤では制作するにあたり、本国のオリジナル・アナログ・マスターテープの物理的なメンテナンスと修復を行った上で高品位(192/24)でのデジタル化(PCM)を行い、本国のレーベル専任エンジニアがこのシリーズ用に綿密な工程で時間をかけてマスタリング作業を行いました。SA-CD層では、高精細なマスターサウンドをお楽しみいただけます。CD層も2017年最新のデジタル化とマスタリングを施していますので、従来盤の音質とは一線を画しています。
    このシリーズではオリジナル・ジャケット・デザインを採用し、広瀬大介氏による新規の序文解説と、初出時の宇野功芳氏の解説もそれぞれ掲載しました。尚、今回の「ヴィンテージSA-CDコレクション」第9弾は、計3タイトルを発売いたします。

    タワーレコード (2017/12/13)

作品の情報

収録内容

構成数 | 2枚



【曲目】
リヒャルト・ワーグナー:
<DISC1>
1. 歌劇《リエンツィ》序曲、
2. 歌劇《タンホイザー》序曲、
3. 楽劇《ニュルンベルクのマイスタージンガー》第1幕への前奏曲、
4. 舞台神聖祝典劇《パルジファル》第1幕への前奏曲
<DISC2>
5. 歌劇《さまよえるオランダ人》序曲
歌劇《ローエングリン》
6. 第1幕への前奏曲、
7. 第3幕への前奏曲
楽劇《トリスタンとイゾルデ》
8. 第1幕への前奏曲、
9. イゾルデの愛の死

【演奏】
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
カール・ベーム(指揮)

【録音】
1975年6月(7)、1978年11月(2,3)、1979年11月(1,4)、1980年6月(5,6,8,9)
ウィーン、ムジークフェラインザール

【原盤】
Deutsche Grammophon

【First LP Release】
2531 214 (Wagner: Ouverturen und Vorspiele [Rienzi・Tannhauser・Meistersinger・Parsifal])
2531 288 (Wagner: Ouverturen und Vorspiele [Hollander・Lohengrin・Tristan])

  1. 1. [SACDハイブリッド]

  2. 2. [SACDハイブリッド]

カスタマーズボイス

※現在カスタマーズボイスはありません。ぜひ書き込んでください!

この商品のコメントを書く

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.