こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

【CD】

Joyride

Tinashe

  • ポイント10倍

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥2,041
  • セール価格(税込)
    ¥1,633
    ¥408 (20 %) オフ
  • ポイント数
    15 ポイント →今なら151 ポイント!

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2018/04/13

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入 (ヨーロッパ盤)

レーベル

RCA Records Label

規格品番

88875184952

商品の紹介

  • 新世代ストリート・クイーン=ティナーシェ 待望の新アルバム
    メジャー・デビュー・シングル「2・オン feat. スクールボーイQ」が、米ビルボードRhythm Radioチャートで堂々の1位を記録。全米シングル・チャートに21週チャートインし、ミュージック・ビデオ再生回数が1.4億回を突破するなど、新人ながらも異例の超ロング・ヒットを記録し華々しいデビューを飾ったストリート・クイーン、ティナーシェ。これまでもクリス・ブラウン、キッド・インク、カルヴィン・ハリス、ブリトニー・スピアーズなど様々な豪華アーティストともコラボしてきた彼女が、待望の3rdアルバム『ジョイライド』をリリースする。アリーヤやジャネット直系とも言える官能的なシルキー・ヴォイスと確かな歌唱力、そして正統派90年代R&Bの流れを汲みながらも、自ら『革新的なR&B』と呼ぶヒップホップやエレクトロニカの要素を融合した新感覚サウンドが詰まった今作には、ミーゴスのオフセットが参加した新曲「ノー・ドラマ」他、フューチャー、フレンチ・モンタナ、タイ・ダラー・サインら豪華ラッパーも集結。この春最大の話題盤となる事間違い無し!

    発売・販売元 提供資料 (2018/03/16)

  • Rolling Stone - 3 stars out of 5 -- "Throughout, Tinashe demonstrates that she's a pro at keeping time, whether it's the breathless Ciara throwback 'No Contest' or the surly island dirge 'Joyride.'" Spin - "It's a cool and sexy record where she's never sounded better vocally, exhibiting a control that is both masterful and focused..." NME (Magazine) - "Boasting a plethora of famous pals, and a handful of absolute club bops, JOYRIDE is brilliantly good fun."

    Rovi

レビュー

  • 初作『Aquarius』(2014年)のリリース後に次作として表題だけは明かされていたものの、延期を繰り返すうちに『Nightride』(配信のみ)が世に出され、結果的にサード・アルバム扱いとなった新作。以前からの縁となるスターゲイトらを除いて制作陣はほぼ一新され、ミーゴスのオフセットを迎えた幻惑トラップの先行ヒット"No Drama"やフレンチ・モンタナ&タイ・ダラー・サインと心地良いアイランド作法で絡む"Me So Bad"など今風の歩幅を弁えたポップな好曲が並ぶ。影のある浮遊モードも、フューチャーやリトル・ドラゴンとのコラボも総じてソツのない出来だが、それよりも鮮やかに耳残りするのは、快い加減速を伴ったサウンズ製の"No Contest"やアトランタ・ベース調に仕立てられたシングル"Superlove"(日本盤ボートラに収録)の素晴らしいフィット感。そうしたジャネット~シアラ系の路線が本来の資質にも志向にも適合しているように感じられつつ、ポテンシャルの高さで完成度を引き上げたような余裕の佳作。
    bounce (C)出嶌孝次

    タワーレコード (vol.414(2018年4月25日発行号)掲載)

作品の情報

メイン

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:36:51

Photographer: Dennis Leupold. There was a point before the release of Joyride when the trajectory of Tinashe's music career appeared to be tracing that of Cassie. Tinashe had the platinum debut single with "2 On," a solid parent album, and waning momentum after relatively minor chart success with the follow-up singles. The situation worsened as the arrival of Joyride was delayed and a tour was consequently scrapped. By the time RCA matched Tinashe with labelmate Chris Brown for a non-album single in 2015 -- the year she planned to release Joyride -- it was evident that the singer and her label weren't on the same page. Two more years passed, during which Tinashe offered the stopgap commercial mixtape Nightride. A third and final version of Joyride was finally completed and released in April 2018. Remarkably, it bears no signs of a tough birth, even with the knowledge that the lead song -- the title track -- had been sold to Rihanna, unbeknown to Tinashe, who eventually bought it back. Sung in a lower register with a slightly devilish lilt, and further distinguished by Hit-Boy's slightly abrasive drums, "Joyride" simultaneously sounds like a fit for Rihanna and a striking way for Tinashe to begin her second proper album. The track ends with strings to neatly segue into the trap-styled "No Drama," where she takes a quick jab at those who have belittled her. It's one of two collaborations with Stargate, the lone full-track production holdovers from Aquarius. The other one, the bounding, bittersweet "Faded Love," features Future. Apart from the presence of those figures and some fleeting sourness, Tinashe keeps it moving with new studio support and another batch of compositions that cover romantic highs and lows. There are some missteps -- a tropical-flavored pop number that sounds a couple years late and easily forgettable, and the usage of grating bed-spring squeaks throughout the otherwise fine "Ooh La La." Nothing here is bound to pass "2 On" in terms of popularity, but the highlights are filled with rich details and seductive hooks, heard at full power on the slow jams "He Don't Want It" and "No Contest." The smoldering, slightly bluesy "Salt" and sweetly aching piano ballad "Fires and Flames" -- two additional highlights -- invalidate all claims that Tinashe is one-dimensional. ~ Andy Kellman

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Keep Your Eyes On The Road (Intro)

    close

    アーティスト
    Tinashe

    2.

    Joyride

    close

    アーティスト
    Tinashe

    3.

    No Drama

    close

    アーティスト
    Tinashe

    4.

    He Don't Want It

    close

    アーティスト
    Tinashe

    5.

    Ooh La La

    close

    アーティスト
    Tinashe

    6.

    Me So Bad

    close

    アーティスト
    Tinashe

    7.

    Ain't Good For Ya (Interlude)

    close

    アーティスト
    Tinashe

    8.

    Stuck With Me

    close

    アーティスト
    Tinashe

    9.

    Go Easy On Me

    close

    アーティスト
    Tinashe

    10.

    Salt

    close

    アーティスト
    Tinashe

    11.

    Faded Love

    close

    アーティスト
    Tinashe

    12.

    No Contest

    close

    アーティスト
    Tinashe

    13.

    Fires And Flames

    close

    アーティスト
    Tinashe