こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

サウンドトラック

【CD】

7 Days in Entebbe

Rodrigo Amarante

  • オンラインキャンペーン価格
    サウンドトラック/イージー・リスニング スペシャルプライス 7%オフ

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥2,629
  • セール価格(税込)
    ¥2,445
    ¥184 (7 %) オフ
  • ポイント数
    22 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


7 Days in Entebbe

Rodrigo Amarante

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2018年06月08日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入 (アメリカ盤)

レーベル

Lakeshore Records/Hostess

規格品番

LKS35190

商品の紹介

  • 『エンテベ空港の7日間』(2018年 アメリカ・イギリス合作 / 監督 ジョゼ・パジーリャ / 音楽 ロドリーゴ・アマランテ / 主演 ダニエル・ブリュール、ロザリンド・パイク)のサウンドトラック盤。

    タワーレコード (2019/07/01)

  • 本作は2007年公開『エリート・スクワッド』で第58回ベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞し、その後Netflix作品『ナルコス』を手掛け名を上げたジョゼ・パジーリャ監督による映画『7 Days in Entebbe』のサウンドトラック。 映画は1976年に起きたエールフランス航空機ハイジャック事件「通称:エンテベ空港ハイジャック事件」を描いている。本作は『ナルコス』のオープニング曲「Tuyo」を手掛け、2016年度第68回プライムタイム・エミー賞の音楽賞「主題歌部門」にノミネートされたブラジル人作曲家/シンガー・ソングライターのホドリゴ・アマランテによるオリジナル・スコア作品。全20曲中18曲をアマランテが手掛け、ドイツ人音響系プロデューサーのグリーシャ・リヒテンバーガーの楽曲やイスラエルのロックバンド、ザ・トラクターズ・リベンジとオハッド・ナハリンによるコラボ曲「Chair Dance」を収録。

    発売・販売元 提供資料 (2018/05/28)

レビュー

  • 『エリート・スクワッド』『ロボコップ』『ナルコス』の鬼才ジョゼ・パジーリャ監督が『ベルファスト'71』のグレゴリー・バークの脚本を得て映画化した、あの〈エンテベ急襲作戦〉。ハイジャック犯からのイスラエル国防軍の突入部隊が大勢の乗客たちを救出した、幾度も映画・ドラマ化された実話。情け容赦の入る隙のない緊迫劇の音楽は、ブラジルにおいて、個性的シンガーソングライターでありながら実験音楽的アプローチにも野心的なロドリーゴ・アマランテが担当。パジーリャ監督とは、『ナルコス』主題歌からの繋がりだろうか。最小限のストリングス的もしくは、中東の民族楽器的な音色によるメロディに、シンプルながら複雑なエレクトリック・ビートが合わさる。ラストは、まるでブラジリアン・ニューウェーヴ的なソングナンバーだ。 (C)馬場敏裕

    タワーレコード (2018/12/10)

作品の情報

メイン

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:51:00

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    7 Days in Entebbe: Looking Back

    2.

    7 Days in Entebbe: Boarding

    3.

    7 Days in Entebbe: Strategy

    4.

    7 Days in Entebbe: Ms. Martel Escapes

    5.

    7 Days in Entebbe: A Purpose

    6.

    7 Days in Entebbe: Innocence Lost

    7.

    7 Days in Entebbe: Passports

    8.

    7 Days in Entebbe: Arriving in Entebbe

    9.

    7 Days in Entebbe: Reasons

    10.

    7 Days in Entebbe: Cabinet

    11.

    7 Days in Entebbe: A Light

    12.

    7 Days in Entebbe: Prime Minister and the News

    13.

    7 Days in Entebbe: Silence

    14.

    7 Days in Entebbe: Close Enemies

    15.

    7 Days in Entebbe: The Last Hour

    16.

    7 Days in Entebbe: Operations Begins

    17.

    7 Days in Entebbe: Low Altitude

    18.

    7 Days in Entebbe: Aftermath

    19.

    7 Days in Entebbe: 0515 Beginning 2 SKL (Last Work) - Grischa Lichtenberger

    20.

    7 Days in Entebbe: Chair Dance (Echad mi Yodeah) - The Tractor's Revenge and Ohad Naharin