ショッピングカート
サウンドトラック
CD
Godzilla: King Of Monsters
★★★★★
★★★★★
4.5

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

オンラインキャンペーン価格
発売済み輸入盤スペシャルプライス10%オフ
開催期間:2020年5月26日(火)11:00~5月29日(金)23:59まで [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

2

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2019年05月31日

規格品番

9404320027

レーベル

ADA/Water Tower Music

SKU

794043200274

作品の情報
メイン
アーティスト
商品の紹介
今年生誕65周年を迎える、日本が世界に誇る唯一無二の怪獣王、ゴジラ。そのハリウッド版『GODZILLA』の第2弾作品『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』がいよいよ全世界同時公開!

2014年の前作『GODZILLA ゴジラ』から5年後の世界が舞台となる今回の作品では、モスラ、ラドン、キングギドラなど神話時代のレジェンド級怪獣が復活、ゴジラと世界の覇権を掛けて闘いを繰り広げ、その人知を超えた圧倒的な脅威により世界の破滅と人類の滅亡の危機に瀕した人々の奮闘を描いている。監督、及び脚本を手掛けるのは、「X-MEN:アポカリプス」「スーパーマン リターンズ」などで原案や脚本を担当してきたマイケル・ドハティ。出演は、カイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、ミリー・ボビー・ブラウン、サリー・ホーキンス、チャン・ツィイーの他、日本から前作に引き続き渡辺謙が芹沢博士役で登場している。

そして"ゴジラ映画"を語る上で外せないのは、映像のバックに流れている"音楽"。その中でも1954年のシリーズ第1弾『ゴジラ』から使用されている伊福部昭の""メインテーマ"は、その後のシリーズにもずっと受け継がれ続けており、広く知られている。勿論、本作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』も、その伊福部昭が手掛けたスコアへのオマージュがあちこちに登場している。

スコアを手掛けるのは、TVドラマ・シリーズ『ウォーキング・デッド』や『アウトランダー』などを手掛けたベアー・マクレアリー。その彼が手掛けた本サウンドトラックで最高に心憎いところは、描き下ろしのスコアに加え、"ゴジラのメインタイトル・テーマ"だけでなく、モスラやキング・ギドラのテーマへのオマージュも収録されていること。またハリウッド版らしく、1977年に米ハードロック・グループ、ブルー・オイスター・カルトが映画『ゴジラ』にモチーフとして作った名曲「Godzilla」のカヴァーも収録!曲を演奏するのは、システム・オブ・ア・ダウンのフロントマン、サージ・タンキアン。彼のバックを固めるのは、ギタリスト、ブレンドン・スモールを含む、ヴァーチャル・メロディック・デス・メタル・バンド、DETHKLOKのメンバーたちである。

日本発、ハリウッド制作の世界最大級の超大作を彩るに相応しい、"ゴジラ・シリーズ"の過去と現在、そして未来を繋げるドラマティックなスコア。
発売・販売元 提供資料 (2019/05/10)
収録内容

構成数 | 2枚

合計収録時間 | 01:37:00

    • 1.
      [CD]
      DISC 1:
    • 2.
      [CD]
      DISC 2:
カスタマーズボイス
総合評価
4.5
★★★★★
★★★★★
(2)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/02/23

何故オンラインでは売ってないんでしょうか?

★★★★★
★★★★★
投稿日:2019/07/12

日本人なら耳馴染みの伊福部昭のあのテーマが、古関裕而のモスラのテーマが、マクレアリーに料理されるとこんな風になるんだ。すごいね。アルバム全般に時々聞こえてくるお経が荘厳。ゴジラファンは必聴の1枚…。じゃなかった2枚組。

関連商品
ニュース & 記事
ポイント10倍
179pt
販売価格(税込)
¥ 2,189
¥ 219(10%)オフ
¥ 1,970
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる
欲しいものリストに追加