ショッピングカート
クラシック
SACDハイブリッド
マーラー: 交響曲第3番
★★★★★
★★★★★
5.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

クラシック輸入盤プライスオフ
期間限定スペシャル・プライス
開催期間:2020年5月26日(火)11:00~5月29日(金)23:59まで [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

2

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2019年08月31日

規格品番

SRM045SACD

レーベル

Silk Road Music Co

SKU

2019070181005

商品の紹介
SACDハイブリッド盤で登場!!!
ホーレンシュタイン&LSOの名盤マーラー第3交響曲。

当ディスクはUNICORNレーベルの誉れ高き名盤ホーレンシュタイン指揮、ロンドン交響楽団のマーラーの交響曲第3番のライセンス盤で、香港のSILKROAD MUSICレーベルから発売したSACD Hybrid盤です。マーラーのスペシャリストとして知られるホーレンシュタインならではの温かみのある演奏を聴くことができます。
キングインターナショナル
発売・販売元 提供資料 (2019/07/25)
収録内容

構成数 | 2枚

【曲目】
マーラー:交響曲第3番 ニ短調

【演奏】
ヤッシャ・ホーレンシュタイン(指揮)、
ロンドン交響楽団、
ノルマ・プロクター(コントラルト)
アンブロジアン・シンガーズ、
ジョン・マッカーシー(合唱指揮)
ワンズワース・スクール少年合唱団、
ラッセル・バージェズ(合唱指揮)
ウィリアム・ラング(フリューゲルホルン)、
デニス・ウィック(トロンボーン)

【録音】
1970年7月27-29日/クロイドン(ロンドン)
カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(2)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2019/09/20

最初にCD化されたユニコーン盤は、ヒスノイズが多めで、私はブリリアントのBOX物に買い換えました。ブリリアント盤と比べて、SACDらしく楽器とホールの響きが混ざらず個々の音がリアルに聴こえます。特に、低域の深い広がりがファンタジックな演奏の素晴らしさ更に引き立てています。但し、フィナーレ付近での電気的ノイズはそのままで、妙なノイズ処理や整音がされていないのが分かります。

★★★★★
★★★★★
投稿日:2019/08/14

まさかこの音源をSACD化するとは。25年以上前にユニコーンカンチャナ盤のCDを買いましたが盤面劣化でノイズが出てきたので別のBOX物を買いました。しかしSACDを出すならば買うしかありません。その企画と発売決定に至る決断、勇気に敬意を表します。ホーレンシュタインの音源はこの30年間でほとんど買い集めましたが、SACDとはねぇ。本当にビックリです。

関連商品
ニュース & 記事
ポイント10倍
386pt
販売価格(税込)
¥ 5,599
¥ 1,344(24%)オフ
¥ 4,255
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる
欲しいものリストに追加