ショッピングカート
クラシック
Blu-ray Disc
ブラームス: ドイツ・レクイエム Op.45
★★★★★
★★★★★
4.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

クラシック輸入盤プライスオフ
期間限定スペシャル・プライス
商品の情報

フォーマット

Blu-ray Disc

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2020年05月08日

規格品番

753304

レーベル

C Major

SKU

814337015336

スペック

画面:1080i,16:9
音声:PCM ステレオ、DTS-HD MA5.0
字幕:英韓日
リージョン:All
71分

商品の紹介
ブラームスの最高傑作≪ドイツ・レクイエム≫
初演150年記念コンサート
作品ゆかりのブレーメンを拠点とする
パーヴォ・ヤルヴィ率いるドイツ・カンマーフィルが演奏

バッハの≪ロ短調ミサ曲≫やベートーヴェンの≪ミサ・ソレムニス≫とも共通する、宗教の枠組みを超えた、人類の"祈り"を描いたブラームスの≪ドイツ・レクイエム≫。
この作品は、1868年4月10日にブレーメン大聖堂で(第1稿/第5曲を除く)が初演されました。ブレーメンを本拠地とするドイツ・カンマーフィルとパーヴォ・ヤルヴィは、初演からちょうど150年後にあたる、2018年4月10日にブレーメンの聖ペトリ大聖堂で≪ドイツ・レクイエム≫を演奏。その記念コンサートのライヴ映像が発売されます。
2004年よりパーヴォ・ヤルヴィが芸術監督に就任。以降、独自のプロジェクトなど精力的に活動し、世界各地の音楽祭での演奏で聴衆を魅了し、国際的オーケストラとしての評価を一気に高めました。パーヴォ・ヤルヴィと同楽団とのブラームス演奏は、交響曲全曲録音でも実証済。≪ドイツ・レクイエム≫は、重厚かつ長大なイメージのどっしりした名演が多いですが、本演奏は荘厳な雰囲気をたたえつつ、楽曲の瑞々しさにも焦点を当てた、創意に富んだオリジナリティに満ち溢れる演奏を披露しています。
第3、6曲で登場するバリトン独唱には、柔らかく豊潤な歌声で、リートやオペラ、宗教作品の檜舞台で名演を聴かせて来たマティアス・ゲルネ。第5曲のソプラノ独唱はルーマニア出身のヴァレンティナ・ファルカス。そして合唱には、合唱王国ラトヴィアのラトヴィア国立合唱団を起用し、美しいハーモニーを響かせています。
キングインターナショナル
発売・販売元 提供資料 (2020/02/06)
収録内容

構成数 | 1枚

【曲目】
ブラームス:ドイツ・レクイエムOp.45

【演奏】
パーヴォ・ヤルヴィ(指揮)
ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団
ラトヴィア国立合唱団
ヴァレンティナ・ファルカス(ソプラノ)
マティアス・ゲルネ(バリトン)

【収録】
2018年4月10日、聖ペトリ大聖堂、ブレーメン(ライヴ)
映像監督:アンドレアス・モレル
    • 1.
      [Blu-ray Disc]
カスタマーズボイス
総合評価
4.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/05/24

教会でのライヴで、録音に若干問題があるようです。合唱が背景に引き気味で言葉が聞き取りづらいのは仕方がないにしても(会場の残響が長いでしょうし)、バリトン独唱が突出、PAで拡声していたのではないかと思ってしまうほど(ソプラノ独唱はそれほど不自然ではありません)。生で聞いたのなら感動したかもしれません。

関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
44pt
販売価格(税込)
¥ 6,259
¥ 1,314(21%)オフ
¥ 4,945
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加