ショッピングカート
DVD/ブルーレイ
DVD
女であること
川島雄三(監督・脚本)原節子(主演)
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

DVD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2020年06月17日

規格品番

TDV30035D

レーベル

東宝

SKU

4988104124357

商品の説明

美しい一条の光とも見える女心には女にもわからぬ七彩の情感がただよう

複雑な女性の心理を描いた川端康成の原作を、日活から移籍した川島雄三監督が映画化。
巻頭には美輪明宏が出演、主題歌を披露している。

【初ソフト化】

東宝が誇る名作映画を厳選! 東宝DVD名作セレクション
原節子 生誕100年
初ソフト化作品「女であること」「ふんどし医者」ほか7作品一挙リリース

銀幕に咲いた大輪の花、原節子。1935年に日活から映画デビュー、東宝、松竹などで多くの名作に出演。「永遠の処女」と呼ばれた、日本映画の黄金期を象徴する女優の一人です。
2020年、生誕100年を迎える原節子の出演映画7作品を、東宝名作セレクションとして彼女の誕生日、6月17日にリリース。稲垣浩、今井正、川島雄三、成瀬巳喜男。日本映画を代表する監督たちが手掛けた珠玉の作品をお楽しみください。

作品の情報
あらすじ
弁護士・佐山貞次(森雅之)と市子(原節子)は、佐山が担当弁護士している受刑者の娘・妙子(香川京子)を市子の同情から、引取って面倒をみている。ある日、市子の女学校時代の親友の娘・さかえ(久我美子)が、大阪から市子を頼って家出して来る。さかえは自由奔放、行動的な娘。それに引き換え妙子は内向的な影のある娘だった…。
メイン
監督・脚本
主演
その他
原作
脚本
音楽[映画制作用]
出演
石浜朗
オリジナル発売日
2020年06月17日
制作国
日本
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:00:00

    • 1.
      [DVD]
      映像・音声
      面/層
      片面二層
      色彩
      モノクロ
      画面サイズ
      スタンダード
      映像方式
      NTSC
      動画規格
      MPEG2
      オリジナル言語
      日本語
      オリジナル音声方式
      モノラル
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
25pt
販売価格(税込)
¥ 2,750
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加