ショッピングカート
クラシック
CD
モーツァルト: ピアノ協奏曲第20番、第21番、第25番、第27番 [2CD+Blu-ray Audio]<限定盤>
★★★★★
★★★★★
4.8

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

クラシック輸入盤プライスオフ
期間限定スペシャル・プライス
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

3

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2020年05月08日

規格品番

4838526

レーベル

DG Deutsche Grammophon

SKU

028948385263

商品の紹介
グルダ90歳記念、最愛の作曲家モーツァルトの演奏が最新技術による音で蘇る

フリードリヒ・グルダが90歳の誕生日(2020年5月16日)を迎えるに当たり、ドイツ・グラモフォンよりかつてなかった特別なモーツァルト録音が発売されます。オリジナル・マルチトラック・テープからの最新技術によるリマスタリングでのCD2枚組+ブルーレイ・オーディオ。モーツァルトはグルダにとって最も敬愛する作曲家です。共演はクラウディオ・アバドとウィーン・フィルハーモニー管弦楽団。
ブルーレイ・オーディオ:DTS-HD Master Audio 2.0 and 5.1 Surround Sound
ユニバーサル・ミュージック/IMS
発売・販売元 提供資料 (2020/03/05)
収録内容

構成数 | 3枚

エディション | Remaster

【曲目】
モーツァルト:ピアノ協奏曲
《CD 1》
1) 第20番ニ短調K.466、
2) 第21番ハ長調K.467

《CD 2》
1) 第25番ハ長調K.503、
2) 第27番変ロ長調K.595

《BDA》
1) 第20番ニ短調K.466、
2) 第21番ハ長調K.467、
3) 第25番ハ長調K.503、
4) 第27番変ロ長調K.595

【演奏】
フリードリヒ・グルダ(ピアノ)、
クラウディオ・アバド(指揮)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

【録音】
1974年9月(第20・21番)、1975年5月(第25・27番)、ウィーン、ウィーン楽友協会
    • 1.
      [CD]
    • 2.
      [CD]
    • 3.
      [Blu-ray Audio]
カスタマーズボイス
総合評価
4.8
★★★★★
★★★★★
(5)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/05/24

55年前の録音なのに、今、コンサートで聞いているみたいな錯覚に落ちる。ウィーンフィルの演奏、アバド、グルダの演奏!なんて素晴らしい‼️凄く新鮮な音がする。

★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/05/22

1974.9 1975.5録音の同一協奏曲を長らく愛聴してきましたが、今回のリニューアル盤は音質が一段と改良され大変感動しています。特に21番が気にいて長らく愛聴してきましたが、これからも長く愛聴していきます。大変感動しています。ありがとうございます。

★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/05/21

賢しらぶった言葉を書くつもりはない。かつてクラシック音楽を聴き始めた時「モーツアルトの

ピアノ協奏曲ってなんて美しいんだろう。」ということを教えてくれた演奏。ただただ感謝。

ニュース & 記事
還元ポイント
25pt
販売価格(税込)
¥ 3,399
¥ 612(18%)オフ
¥ 2,787
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加