ショッピングカート
クラシック
CD
ノット・アワー・ファースト・ゴート・ロデオ
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

クラシック輸入盤プライスオフ
期間限定スペシャル・プライス
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2020年06月23日

規格品番

19439738552

レーベル

Sony Classical

SKU

194397385526

作品の情報
メイン
チェロ
演奏者
Stuart Duncan (フィドル、バンジョー)
Edgar Meyer (ベース、ピアノ)
Chris Thile (マンドリン、フィドル、ギター)
その他
ヴォーカル
商品の紹介
ドリーム・チーム再び!アメリカーナ界のスター達が紡ぐ極上の響き

現代最高のチェリストとして活躍するヨーヨー・マが、アメリカを代表する最高のストリング・プレイヤーたちとアメリカン・ミュージックを奏でたプロジェクト"ゴート・ロデオ"、9年ぶりの新作。2011年発売の『ゴート・ロデオ・セッションズ』は名手たちの奏でる心温まるハーモニーが評判となり、世界各国のチャートを賑わせるヒットを記録。第55回グラミー賞で最優秀フォーク・アルバムを受賞した。パンチブラザーズのクリス・シーリーがマンドリン、フィドル&バンジョーにステュアート・ダンカン、エドガー・メイヤー:ベースという今望みうる理想のドリーム・チームに<アイムウィズハー>の来日でもおなじみ 人気のイーファ・オドノヴァンがゲスト参加している。2019年8月録音。
ソニー・ミュージック
発売・販売元 提供資料 (2020/03/27)
With 2011s Goat Rodeo Sessions, cellist Yo-Yo Ma, mandolinist Chris Thile, bassist Edgar Meyer, and fiddler Stuart Duncan introduced their ambitiously playful, genre-bending mix of classical, folk, bluegrass, and global music textures. It was a hit, earning them critical acclaim and a Grammy Award for Best Folk Album. With 2020s Not Our First Goat Rodeo, the quartet reunites for another stylistically far-reaching outing that matches the heights of their first. On their own, each of the group members have distinguished themselves as musical mavericks, known for their ability to straddle multiple genres with ease. Together, they bring all of their varied experiences to bear, crafting original songs that showcase their technical virtuosity and ear for melodic, harmonic, and rhythmic invention. The opening Your Coffee Is a Disaster is a kinetic piece built around a swooning, middle eastern-tinged riff doubled by Ma and Duncan, as Thile and Meyer offer a roiling underpinning of articulated arpeggios that evoke the circular work of Steve Reich. Conversely, the languid and wryly named Waltz Whitman sounds like a traditional Appalachian folk song married to an impressionistic composition by Claude Debussey. Yet more expansive is Not for Lack of Trying, a brooding and angular work featuring minimalist piano, bowed bass, and an architectural melody; all of which bring to mind the 20th century modernism of Bela Bartok. Warmer in tone, if no less ambitious, are the group tracks with singer/songwriter Aoife ODonovan, who again offers her own delicate and nuanced vocal skills as she did on the original Goat Rodeo Sessions. She and Thile duet with sparkling richness on the driving The Trappings, their voices shimmering like bird wings over Meyers diving whale bassline. Equally engaging is Every Note a Pearl, where she and Thile sing wordless harmonies while the rest of the ensemble skitters around them in a frenetic, barnyard twang. Not Our First Goat Rodeo is a deeply engaging, often rapturous album that balances keen and studied musicality with an almost chaotic passion for group interplay. ~ Matt Collar
Rovi
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:44:47

【曲目】
1. ユア・コーヒー・イズ・ア・ディズアスター
2. ワルツ・ウィットマン
3. ザ・トラッピングス
4. エヴリ・ノート・ア・パール
5. ノット・フォー・ラック・オブ・トライング
6. ヴォワラ!
7. スカースリー・クリケット
8. ウィ・ワー・アニマルズ
9. ネビア
10. 757 ml

【演奏】
ステュアート・ダンカン(フィドル、バンジョー)
クリス・シーリー(マンドリン、フィドル、ギター)
ヨーヨー・マ(チェロ)
エドガー・メイヤー(ベース、ピアノ)

*ゲスト:イーファ・オドノヴァン(ヴォーカル)

【録音】
2019年8月
    • 1.
      [CD]
      • 1.
        Your Coffee is a Disaster
      • 2.
        Waltz Whitman
      • 3.
        The Trappings
      • 4.
        Every Note a Pearl
      • 5.
        Not For Lack of Trying
      • 6.
        Voila!
      • 7.
        Scarcely Cricket
      • 8.
        We Were Animals
      • 9.
        Nebbia
      • 10.
        757 ml
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
16pt
販売価格(税込)
¥ 2,739
¥ 904(33%)オフ
¥ 1,835
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加