ショッピングカート
クラシック
CD
エルガー: ヴァイオリン協奏曲、他
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

クラシック輸入盤プライスオフ
期間限定スペシャル・プライス
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2020年08月07日

規格品番

485949

レーベル

Decca

SKU

028948509492

作品の情報
メイン
ヴァイオリン
その他
オリジナル発売日
2020年
商品の紹介
イギリスの国民的作曲家の難曲に挑んだベネデッティのニュー・アルバム

グラミー賞受賞のスコットランドのヴァイオリニスト、ニコラ・ベネデッティが、イギリスで最も人気のある作曲家エドワード・エルガーのヴァイオリン協奏曲を録音しました。技術的に最も難しいとされるヴァイオリン協奏曲の一つで、演奏時間も1時間近くに及びソリストにとっては高い技巧と集中力が求められる曲です。1910年フリッツ・クライスラーによって初演されました。ベネデッティはこの曲をウラディーミル・ユロフスキ指揮によるロンドン・フィルハーモニー管弦楽団と共演しています。カップリングのヴァイオリンとピアノのための3曲をベネデッティと演奏しているのは、ロシア系イギリス人ピアニスト、ペトル・リモノフ。『愛の挨拶』と対をなす作品として作曲された『ため息』が情熱的に奏でられています。どちらもオリジナルは弦楽オーケストラのために作曲されましたが、ここでは魅力的な『夕べの歌』と同様、作曲者自身によるヴァイオリンとピアノのための編曲版が収録されています。
ユニバーサル・ミュージック/IMS
発売・販売元 提供資料 (2020/06/03)
This is a big outing for violinist Nicola Benedetti: the Elgar Violin Concerto in B minor, Op. 61, is a difficult work both technically and interpretively, and although it has been popular on recordings since the first one appeared in 1929, it is not exactly a crowd-pleaser; Benedetti scores here with a reading that steers a middle path between some well-established approaches. The Elgar concerto has an unusually wide range of interpretations of the tempo markings, with total timings clocking in at anywhere from 42 minutes (Jascha Heifetz) to 54 minutes (Nigel Kennedy, in one of the favored recordings of the last two decades of the 20th century). Benedetti comes in just shy of 47 minutes, and she catches the liquid speed of Heifetz while leaving room for the awfully emotional, too emotional quality Elgar himself described of the work. Her entrance in the first movement doesnt have quite the magnetic lyricism of Menuhins, but her turns through the musics double stops and general veering quality generate quite a bit of momentum in both the first movement and the finale, interrupted quite effectively by a very free third-movement cadenza. For those wanting to hear Benedetti show what she can do in a more sentimental mood, the curtain is rung down by a trio of short violin-and-piano pieces, with Petr Limonov providing sensitive, quiet accompaniment. A fine Elgar concerto that can stand comparison with the other big ones on the market.
Rovi
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:58:46

【曲目】
エルガー:
1) ヴァイオリン協奏曲ロ短調Op.61、
2) ため息Op.70、
3) 愛の挨拶Op.12、
4) 夕べの歌Op.15 No.1

【演奏】
ニコラ・ベネデッティ(ヴァイオリン)、
ペトル・リモノフ(ピアノ)(2-4)、
ウラディーミル・ユロフスキ(指揮)
ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(1)

【録音】
2019年11月30日-12月1日、ロンドン、ヘンリー・ウッド・ホール(1)、2020年2月26日、ロンドン、エア・スタジオ(2-4)
    • 1.
      [CD]
      • 1.
        Violin Concerto in B Minor, Op. 61~1 . Allegro
      • 2.
        Violin Concerto in B Minor, Op. 61~2. Andante
      • 3.
        Violin Concerto in B Minor, Op. 61~3. Allegro molto
      • 4.
        Sospiri, Op. 70 (Arr. Violin and Piano)
      • 5.
        Salut d'amour, Op. 12
      • 6.
        Pieces, Op. 15~No. 1 Chanson de nuit
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
17pt
販売価格(税込)
¥ 2,739
¥ 822(30%)オフ
¥ 1,917
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加