ショッピングカート
J-Pop
CD
STRAY SHEEP<通常盤>
★★★★★
★★★★★
3.7
シリアルコード封入

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間:2021年4月20日(火)11:00~4月30日(金)23:59まで! [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
2021年5月5日(水・祝) 23:59まで ※本キャンペーンのご注文にはクーポンをご利用いただけません。
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2020年08月05日

規格品番

SECL-2598

レーベル

Sony Music

SKU

4547366457933

商品の説明

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2020年08月05日
商品の紹介
米津玄師、全世代待望の5thアルバムリリース決定!

数々の記録を樹立し、自ら更新し続けるアーティスト・米津玄師。累計出荷60万を突破し、今なお広がり続けている前作「BOOTLEG」から約2年半ぶりにリリースされる待望の5thアルバムは、ビルボードランキング2年連続1位を記録し、MV再生数5億を突破した「Lemon」をはじめ、シングル曲「Flamingo」「TEENAGE RIOT」「海の幽霊」「馬と鹿」の他、日本レコード大賞を受賞したFoorin「パプリカ」セルフカバーバージョン、TBS金曜ドラマ「MIU404」主題歌に決定している「感電」、野田洋次郎氏との初のコラボレーション楽曲「PLACEBO + 野田洋次郎」、さらに菅田将暉氏に楽曲提供をし、MV1億再生を突破している「まちがいさがし」のセルフカバーバージョンを含む、全15曲を収録。
2020年を代表する1枚となるだけでなく、今を生きる全ての人々にとってマスターピースとなるアルバム。

Jacket Illustration by 米津玄師
発売・販売元 提供資料 (2020/06/19)
米津玄師、全世代待望の5thアルバムリリース決定!数々の記録を樹立し、自ら更新し続けるアーティスト・米津玄師。累計出荷60万を突破し、今なお広がり続けている前作『BOOTLEG』から約2年半ぶりにリリースされる待望の5thアルバムは、ビルボードランキング2年連続1位を記録し、MV再生数5億を突破した「Lemon」をはじめ、シングル曲「Flamingo」「TEENAGE RIOT」「海の幽霊」「馬と鹿」の他、日本レコード大賞を受賞したFoorin「パプリカ」セルフカバーバージョン、TBS金曜ドラマ『MIU404』主題歌に決定している「感電」、野田洋次郎氏との初のコラボレーション楽曲「PLACEBO + 野田洋次郎」、さらに菅田将暉氏に楽曲提供をし、MV1億再生を突破している「まちがいさがし」のセルフカバーバージョンを含む、全15曲を収録。2020年を代表する1枚となるだけでなく、今を生きる全ての人々にとってマスターピースとなるアルバム。 (C)RS
JMD (2020/06/20)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:59:33

-CD-(全形態共通)
01. カムパネルラ
02. Flamingo (ソニーワイヤレスヘッドホンCM)
03. 感電 (TBS系金曜ドラマ「MIU404」主題歌)
04. PLACEBO + 野田洋次郎 (野田洋次郎とのコラボ楽曲)
05. パプリカ (Foorin「パプリカ」のセルフカバー)
06. 馬と鹿 (TBS系日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」主題歌)
07. 優しい人
08. Lemon (TBS系金曜ドラマ「アンナチュラル」主題歌)
09. まちがいさがし (菅田将暉「まちがいさがし」のセルフカバー)
10. ひまわり
11. 迷える羊 (大塚製薬「カロリーメイト」CMソング)
12. 表記未対応(正式表記は、「e」に「アキュート・アクセント」が付いたものとなります。)
13. TEENAGE RIOT (ギャツビーCM)
14. 海の幽霊 (映画「海獣の子供」主題歌)
15. カナリヤ
    • 1.
      [CD]
レビュー
  • いまや完全に時代の寵児となった彼の5作目。関口シンゴ、Shyoudog、石若駿、MELRAWらを迎えた痺れるファンク"感電"、和楽器を挿し色にジャージー・クラブ的なアプローチを採り入れた"パプリカ"、意外にも80s風シンセ・ポップに着地した野田洋次郎とのコラボなど、サウンド面ではほぼ全曲のアレンジに関わる坂東祐大の貢献もあってか、折衷的な多様性をさらに増した印象。一方で表題には、いつの間にか神格化されてしまった自身(と、そう扱うメディアや評論)への皮肉も感じられ、実際"迷える羊"の歌詞に〈楽屋には サンタマリアがいない〉とあるのも示唆的だ。その曲で最終的にはポップスターとしての覚悟を示すところを含め、とことん深読みしたくなる入り組んだポップネスがまさに米津玄師。
    bounce (C)北野創

    タワーレコード (vol.441(2020年8月25日発行号)掲載)

  • 2年9か月ぶりにリリースされた5枚目のオリジナル・アルバム『STRAY SHEEP』。"Lemon"や"Flamingo"といったヒット・シングル曲を配し、さらにはFoorinへ提供した"パプリカ"、菅田将暉へ提供した"まちがいさがし"のセルフカヴァー、野田洋次郎(RADWIMPS)とのコラボ曲"PLACEBO+野田洋次郎"など、濃密な光彩を放つ15曲が収録されている。

    そんな作品は、一曲目の"カムパネルラ"からクライマックスのように展開されていく。切実な祈りにも似た痛みを宿し、〈光を受け止めて 跳ね返り輝くクリスタル/君がつけた傷も 輝きのその一つ〉と歌われるさまは、まるでジャケットにもある宝石を象徴しているかのよう。コミカルな要素を入れつつ、ファンクな仕上がりの"感電"に、SFチックで重厚かつ美しいサウンドが散りばめられた"迷える羊"。掉尾を飾る"カナリヤ"は、繊細なメロディーと静かな肯定が琴線に触れる。〈あなたも わたしも 変わってしまうでしょう〉と分かっていても、〈あなたとなら〉〈あなただから〉、〈いいよ〉と認めてくれることが、どれほど心を温めてくれるだろう。

    不安や傷を抱えて迷える〈あなた〉を、決して見限ることなく、ともに迷い、ともに悩みながら、受け止めるための光を放ってくれる作品がここにある。
    Mikiki (C)倉本芳実

    タワーレコード (Mikiki(2020年8月7日)掲載)

カスタマーズボイス
総合評価
3.7
★★★★★
★★★★★
(24)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2021/01/15

まさに音楽シーンに金字塔を打ち立てた1枚。ストリーミングが台頭しているこのご時世に初週100万枚以上を売り上げるアーティストがいるだろうか。今後現れることはないのではないだろうか。それぐらい凄まじい記録である。また、CDというモノの新たな可能性と未来を感じさせた1枚でもある。アルバムを通して、楽曲のクオリティは勿論、デジタルクワイアを効果的に使用するなど、時代をリードする重厚感のある作品だ。これからの彼にますます目が離せない。

★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/12/05

大御所の仲間入り。米津さん初心者の方にお勧めのアルバム。

★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/09/02

ファンというわけではないが、コロナで自宅にいる時間が多く、好きな曲がいくつか収録されていたので買ってみました。

期待していたよりも大変良くてすっかりファンになりました。繰り返し聞く度に全ての曲が耳に残ります。

米津玄師のアルバムを買ったことのない人にはお勧めです。打上花火が無いのが唯一残念です。アルバムのイラストも米津玄師の雰囲気にマッチしていて良かったです。

関連商品
ニュース & 記事
ポイント15倍
450pt
販売価格(税込)
¥ 3,300
まとめてオフ価格(税込)
¥ 660(20%)オフ
¥ 2,640
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加