ショッピングカート
雑誌
雑誌
AERA 2020年8月10日-8月17日合併号<表紙: 永瀬廉(King & Prince)>
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

雑誌

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2020年08月03日

規格品番

-

レーベル

朝日新聞出版

ISBN

4910210130809

商品の説明

King & Princeの永瀬廉さんが8月3日発売のAERA表紙に登場!
カラーグラビア&インタビュー4ページも掲載/撮影は蜷川実花

AERA 8月10日・17日合併増大号は、表紙にKing & Princeの永瀬廉さんを起用しました。
主演映画「弱虫ペダル」の公開を控える永瀬さん。
4ページにわたるカラーグラビア&インタビューでは、共演者たちと「青春!」した思い出や、外出自粛期間中に感じた「日常の尊さ」などについて話しています。

永瀬廉さん主演の映画「弱虫ペダル」は、とある高校の自転車競技部が舞台。自転車走行シーンもCGを使わずに実際に走るため、撮影前からキャスト全員で河川敷を走るという「特訓」が行われました。永瀬さんいわくその特訓は「体力的には疲れましたが、楽しさが勝っていました」。本当の「青春!」みたいで、共演者とは映画の設定のままのような人間関係が築けたといいます。

一方で、撮影中、精神的にも体力的にもつらかったときには、King & Princeのメンバーに助けられたことも。感じたのは「やはりグループでよかった」ということ。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛期間中には、「メンバー同士が距離感なく一緒にいられることは、実は当たり前ではないんだ」と、日常の尊さを実感する場面もあったようです。インタビューの最後に「新型コロナが収束したらしたいこと」を尋ねると、間髪入れずにある答えが返ってきました。あることを「いつも通りにやりたい」と。是非、本誌でその答えを探してください。

●巻頭特集は1659自治体をオリジナル指標で評価した「コロナ時代の移住先ランキング」
この号の巻頭特集は、「コロナ時代の移住先ランキング」。テレワークの浸透で、住まい選びの条件は「会社に近い」から「広い」や「医療体制の充実」などに移ってます。今回は、AERAオリジナルの8つの指標を使い、1659自治体を評価した上で、全国6エリアの上位自治体をピックアップしました。

●ドラマ「愛の不時着」完走者のための「ヒョンビン沼の歩き方」も掲載
とどまるところを知らない「愛の不時着」ブームを受けて、全16話を制覇した人のための「ヒョンビン沼の歩き方」も掲載しています。

ほかにも、
●もう「検査と隔離」しか感染拡大を止められない
●治療薬探しが難航 アビガンは臨床研究で「有意差なし」
●エマニュエル・トッドに聞く「コロナ禍」「国家」「米中二極化」
●土砂災害「警戒区域」が多い都道府県と「前兆」
●ステイホームで植物愛が止まらない
●デリバリーより「自宅にシェフ」「マンションにフードトラック」
●星野 源 10周年配信ライブで伝えた「ありがとう」
●池田大作研究 世界宗教への道を追う 連載第31回 「激昂の中のユーモア」
などの記事を掲載しています。

作品の情報
その他
フィーチャードアーティスト
収録内容

構成数 | 1枚

    • 1.
      [雑誌]
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
3pt
販売価格(税込)
¥ 430
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加