ショッピングカート
クラシック
Blu-ray Disc
モリコーネ・コンダクツ・モリコーネ
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

クラシック輸入盤プライスオフ
期間限定スペシャル・プライス
商品の情報

フォーマット

Blu-ray Disc

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2020年08月28日

規格品番

2054694

レーベル

EuroArts

SKU

880242546944

スペック

画面:1080i、Full HD
音声:PCMステレオ
リージョン:All
片面1層
100分

作品の情報
メイン
その他
ソプラノ
ピアノ
演奏者
ウルリヒ・ヘルケンホフ (パンパイプス)
ヴァイオリン
商品の紹介
息子ジョヴァンニが監督として演出!
モリコーネの映画音楽人生を時期ごとに振り返る!
「モリコーネ・コンダクツ・モリコーネ」がデジタル・リストアでブルーレイとして蘇る!

イタリアを代表する世界的な映画音楽の巨匠で、「ニュー・シネマ・パラダイス」や「海の上のピアニスト」など、500本以上の長編映画の音楽を手掛けたエンニオ・モリコーネが2020年7月6日(現地時間)お亡くなりました。91歳でした。
本盤は、モリコーネが2004年にミュンヘン放送管弦楽団とミュンヘンのフィルハーモニー・ガスタイクで行ったコンサートの模様を収録し映像を今回デジタル・リストアしてブルーレイで発売されます。
モリコーネは、1928年ローマで生まれ、1960年代は映画監督セルジオ・レオーネとのコンビで「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」や「続・夕陽のガンマン」といったいわゆるマカロニ・ウェスタン音楽の第一人者となりました。1986年にはローランド・ジョフィ監督の「ミッション」を担当しゴールデングローブ賞作曲賞を受賞、1987年に「アンタッチャブル」でハリウッド進出を果たしグラミー賞を受賞、その直後1989年には世界的に大ヒットした「ニュー・シネマ・パラダイス」で一気に知名度をあげました。
このコンサートは、モリコーネの息子ジョヴァンニ・モリコーネが監督を務めており、モリコーネの映画音楽人生を時期ごとに振り返るような演出で、途中には映画の場面が映し出されるなど、感動的な構成でモリコーネ・ファンなら必聴。
キングインターナショナル
発売・販売元 提供資料 (2020/07/14)
Also referred to as "The Munich Concert 2004," this performance video features Ennio Morricone conducting the Muncher Rundfunkorchester, who throw themselves into the nearly two-dozen film-spawned pieces of music featured with full abandon. In that sense, they get this music right in a way that most major orchestras don't -- they play it hard and furious, starting with the music from The Untouchables, getting thoroughly into the spirit of the music. Morricone evidently knows how to get the best out of any players he works with, and with a minimum of flashiness at the podium -- he lets the music put on the show, and he just tends to it; as a figure at the podium, he reminds this reviewer a bit of Vittorio Gui, one of the great opera conductors of the early/middle 20th Century, who was so low-keyed in his presentations that his performances were almost overlooked despite their excellence (and would have left him forgotten today, but for some recordings that were impossible to forget). The scores represented here include not just Morricone's most well-known film projects, but also such relative obscurities out of the distant past as H2S (1968), The Sicilian Clan (1969), and Maddelena (1971) -- Gilda Butta's sensitive and elegant pianism adds immeasurably to the quality of the performance in these pieces, and her instrument is a treat to hear on those lesser-known works, lending them new and fresh appeal with this airing. But most people will be buying this DVD for the major scores captured here: Once Upon a Time in America, The Good, the Bad, and the Ugly (which, like Cinema Paradiso and The Desert of the Tartars, is supported by clips from the movie in question), and The Mission. The visuals are lively and the editing smooth and skillful enough to make this consistently rewarding to watch -- between the crisp images (letterboxed at about 1.85-to-1) and the close, vivid digital audio, it's overall an exciting video to watch more than once, which is essential to any non-operatic performance DVD. And the inclusion -- complete with soprano Susanna Rigacci and a full choir -- of the music from A Fistful of Dynamite is proof of the care that went into virtually every aspect of the programming; this reviewer bought it on that basis alone, and the fact that A Fistful of Dynamite is used to bridge "Ecstasy of Gold" from The Good, the Bad, and the Ugly (with Rigacci in a glorious performance of the vocal part from the latter) is icing on an already very large and enjoyable musical cake. It's a five-star release all the way, and is so sharp and crisp that one longs to see it on a widescreen monitor to match the spaciousness of the Dolby digital audio. ~ Bruce Eder
Rovi
収録内容

構成数 | 1枚

【曲目】
【人生と伝説】
1. アンタッチャブル
2. デボラのテーマ「つらい想い」~メインテーマ
3. 海の上のピアニスト
4. ニュー・シネマ・パラダイス
【1ページ】
5. H2S
6. シシリアン
7. ある夕食のテーブル
8. 愛のさけび声
9. マッダレーナ
【セルジオ・レオーネによる伝説】
10. ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ~ Cockey's Song
11. 続・夕陽のガンマン/地獄の決斗
12. ウェスタン
13. 夕陽のギャングたち
14. 黄金のエクスタシー
【社会派映画】
15. 狂った旋律
16. 殺人操作
17. 供述によるとペレイラは…
18. 労働者階級は天国に入る
19. カジュアリティーズ
【悲劇的、叙情的、叙事詩...】
20. タタール人の砂漠
21. ミッション

【演奏】
エンニオ・モリコーネ(指揮)
ミュンヘン放送管弦楽団
バイエルン放送合唱団
スザンナ・リガッチ(ソプラノ)
ギルダ・ブッタ(ピアノ)
ウルリヒ・ヘルケンホフ(パンパイプス)
ヘンリー・ラウダレス(ヴァイオリン)
ノルベルト・メルケル(ヴィオラ)

【収録】
2004年10月20日、ミュンヘン、フィルハーモニー・ガスタイク(ライヴ)

映像監督:ジョヴァンニ・モリコーネ
プロデュース:ヘルムート・パウリ
    • 1.
      [Blu-ray Disc]
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
37pt
販売価格(税込)
¥ 5,489
¥ 1,317(24%)オフ
¥ 4,172
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加