ショッピングカート
クラシック
CD
英雄的なホルン
Various Artists
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

オンラインキャンペーン価格
クラシック スペシャルプライス15%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2020年10月22日

規格品番

8578177

レーベル

Naxos

SKU

4945604781770

商品の紹介
“動物の角“の意味を持つホルン。楽器としての起源は紀元前6世紀に遡ることができます。
スカンジナビア半島では古くから戦場での信号としてブロンズ製の楽器が用いられていた他、狩猟の場では「コルノ・ダ・カッチャ」と呼ばれる楽器が重用されていました。これは、馬上で後ろの仲間に獲物が出たことを知らせるために、コイル状になった円筒管の先端にベルがつけられたシンプルな楽器。主としてフランスで発展し17~18世紀になるとオーケストラに採用され、バルブの開発により音程が調節可能になるなどの発展を遂げて現在に至ります。このアルバムではバロック、古典派からロマン派までのさまざまなホルンが活躍する作品が選ばれており、楽器の勇壮で華麗な響きを存分に堪能していただけます。
ナクソス・ジャパン
発売・販売元 提供資料 (2020/09/15)
『動物の角』の意味を持つホルン。楽器としての起源は紀元前6世紀に遡ることができます。スカンジナビア半島では古くから戦場での信号としてブロンズ製の楽器が用いられていた他、狩猟の場では"コルノ・ダ・カッチャ"と呼ばれる楽器が重用されていました。これは、馬上で後ろの仲間に獲物が出たことを知らせるために、コイル状になった円筒管の先端にベルがつけられたシンプルな楽器。主としてフランスで発展し17~18世紀になるとオーケストラに採用され、バルブの開発により音程が調節可能になるなどの発展を遂げて現在に至ります。このアルバムではバロック、古典派からロマン派までのさまざまなホルンが活躍する作品が選ばれており、楽器の勇壮で華麗な響きを存分に堪能していただけます。 (C)RS
JMD (2020/09/19)
収録内容

構成数 | 1枚

【曲目】
英雄的なホルン

1. シューマン(1810-1856): コンツェルトシュテュック Op86‐I. Lebhaft
2. ハイドン(1732-1809): 交響曲第31番 ニ長調「ホルン信号」‐I. Allegro
3. レオポルト・モーツァルト(1719-1787): 狩の交響曲‐ I. Vivace
4. フィアラ(1748-1816): 2台のホルンのための協奏曲 変ホ長調‐III. Rondo andante
5. モーツァルト(1756-1791): ホルン協奏曲 第2番 変ホ長調 K.417‐III. Rondo: Allegro
6. チャイコフスキー(1840-1893):組曲『くるみ割り人形』‐III. 花のワルツ
7. ハイドン: ホルン協奏曲 第1番 ニ長調 Hob.VIId:3‐III. Allegro
8. ワーグナー(1813-1883): 歌劇《タンホイザー》序曲(抜粋)
9. モーツァルト: ホルン五重奏曲 変ホ長調 K.407‐I. Allegro
10. ブラームス(1833-1897): ホルン三重奏曲 変ホ長調 Op.40
‐II. Scherzo: Allegro - Molto meno allegro - Allegro
11. チャイコフスキー: 交響曲第5番 ホ短調 Op.64
‐II. Andante cantabile con alcuna licenza(抜粋)
12. ベートーヴェン(1770-1827): ホルン・ソナタ ヘ長調 Op.17
‐III. Rondo: Allegro moderato
13. ヘンデル(1685-1759): 二重協奏曲 ヘ長調 HWV334‐V. Allegro
14. ビゼー(1838-1875): 組曲『アルルの女』第1組曲‐IV.鐘
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
10pt
販売価格(税込)
¥ 1,419
¥ 213(15%)オフ
¥ 1,206
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加