こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

風に吹かれて……

カテゴリ : スペシャル

掲載: 2013年01月09日 18:01

更新: 2013年01月09日 18:01

ソース: bounce 351号(2013年12月25日発行号)

文/山口智男

 

4枚組のトリビュート盤〈Chimes Of Freedom〉に加え、〈大統領自由勲章〉を授与されるなど、ボブ・ディランのデビュー50周年を記念するトピックはいろいろあった。しかし、いちばんの話題は誰もが傑作と認める35作目『Tempest』を発表し、みずからこのアニヴァーサリー・イヤーを特別なものにしたことだろう。円熟味溢れる歌声で血なまぐさい物語を紡ぐ姿から、言葉にならない凄みを感じ取った人は多いはず。そして71歳を超えてなお、ツアーで世界を飛び回る御大。〈50周年〉を回顧的なものにするどころか、現役感をこれでもかと印象付け、われわれを痺れさせた。

 

▼関連盤を紹介。

左から、トリビュート盤『Chimes Of Freedom: The Songs Of Bob Dylan Honoring 50 Years Of Amnesty International』(Interscope)、ボブ・ディラン『Tempest』(Columbia)

 

インタビュー