こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

インターネットLOVE?

カテゴリ : スペシャル

掲載: 2013年01月16日 17:59

更新: 2013年01月16日 17:59

ソース: bounce 351号(2012年12月25日発行号)

文/狛犬

 

もちろんジャンルに制限のある話ではないが、オンライン上のバズが話題を呼びやすいというヒップホップの特性がそのまま日本語ラップでも機能しているのはご存知の通りだろう。AKLOやSALU、Cherry Brownらの実践してきたやり口は2011年のまとめ特集で触れた通りだし、2012年の(フィジカル・)デビュー組では、LBとOtowaやGOKU GREEN、泉まくらもその流れにある。また、フリー音源とは違う話ながら、配信作が注目されて(ウィークエンドのように)新装してフィジカル化する格好となったERAのような珍しいケースもこれからは増えてくるのかもしれない。2013年早々にはKLOOZがアルバムを出すようで、この動きはまだ続いていくだろう。

 

▼関連盤を紹介。

左から、LBとOtowa『インターネット ラブ』(POPGROUP)、ERA『JEWELS DELUXE』(rev3.11)

インタビュー