こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

〈横浜レゲエ祭 2013 -STAY POSITIVE-〉 出演者ガイド

カテゴリ : スペシャル

掲載: 2013年07月31日 17:59

更新: 2013年07月31日 17:59

出演者ガイド/荒金良介、石田靖博、一ノ木裕之、金子厚武、澤田大輔、土田真弓、宮本英夫



横浜レゲエ祭 2013 -STAY POSITIVE-


日程:9月8日(日)
会場:神奈川・川崎市東扇島東公園
出演:MIGHTY CROWN/FIRE BALL/PAPA B/GUAN CHAI/APOLLO/CHEHON/Jr.Dee/J-REXXX/NG HEAD/PUSHIM/RUDEBWOY FACE/RYO the SKYWALKER/YOYO-C/ラガラボMUSIQ(BOOGIE MAN、VADER、ARM STRONG)/HOME GROWN/STONED ROCKERS/ジャー・キュア( fromジャマイカ)/J・ブーグ(fromハワイ)/KIYOSAKU(from MONGOL800) 他
http://www.yokohamareggaesai.com/ 



JRexxx_A



J-REXXX 『改造人間“J”』 PLATINUM(2012)

〈ROAD TO レゲエ祭〉の常連で一昨年はバトル枠から見事出演を勝ち取った若手DJが、今年は晴れて本編に出演。各種クラッシュを制してきた現場仕込みの超絶スキルは、ライヴでの効果も絶大だ。オーディエンスとの丁々発止を交えたステージ運びでも定評ある彼が、今回の大舞台でどんなパフォーマンスを見せるか期待。*一ノ木

 

VARIOUS ARTISTS 『MIGHTY CROWN PRESENTS LIFE STYLE RECORDS COMPILATION VOL.5』 LIFE STYLE/ユニバーサル(2013)

〈ROAD TO レゲエ祭〉での優勝で出演を決めた2010年に続き、ステージに上がるAPOLLO。早熟なキャリアとスキルにフル作が待たれる彼のフレッシュなマイク捌きは、このコンピに収録。*一ノ木

 

ラガラボMUSIQ 『I AM RAGGAMUFFIN』 ビクター(2009)

アドレナリン出まくりのタフな喋りは、大阪シーンの大いなる系譜。世代を越えてそれを引き継ぐ3DJのパフォーマンスは、まさしく現場向きだろう。グループとしては初登場となる〈レゲエ祭〉のステージだけに、マイク捌きの凄まじさはますます勢いを増しそう。*一ノ木

 

JAH CURE 『World Cry』 SoBe(2013)

今年のスペシャル・ゲスト枠の1組は、新作発表直後のタイムリーさで待望の初来日を果たす彼。獄中からも苦境に負けぬメッセージを届け続けたその姿は、今年の〈レゲエ祭〉のテーマ〈STAY POSITIVE〉を地で行くものだ。絞り出されるソウルフルな歌唱が、空に溶けゆく様が目に浮かぶ。*一ノ木

 

J-BOOG 『Back Yard Boogie』 Wash House(2011)

“Let's Do It Again”で地元ハワイのみならずワールドワイドに名を売った彼も、スペシャル・ゲスト枠で日本初上陸。しゃがれた歌声が魅力的に響く同曲は、ロングセラーとなった本作に収録。そこでも聴かせたアロハ&アイリーな空気で、会場を温かく包んでくれるだろう。*一ノ木

インタビュー